INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H26.4.1-H27.3.31  >  H27.01.05 伊吹山 可児

山行報告書                 犬山山岳会  可児

目的地  伊吹山(1377m)滋賀県

期日   平成27年01月05日   天候晴れ

参加者  YK・MH

行程

自宅 05:00 → 上野登山口駐車場 06:40→ 同所発 06:55 →

1合目 07:23 → 2合目 07:58 → 3合目 08:40 → 6合目

09:35 → 山頂 10:55 → 同所発 11:25 → 上野駐車場 13:15


コメント

1 年末から正月と好天に恵まれる日が無かったが、5日に成って良くなったの

計画しました。

2 道路も雪の影響は全くなく予定より早めに到着、平日で駐車場も空いている。

3 伊吹山は割合1・2合目位までは雪の無い事が有るが今回はシッカリ有る。

4 入山者は時間的に早い事も有り先行者は数人だったが下山時には多く逢い

50人以上は有ったのでは無いかな?。

5 一応トレースは付いているのでワカン・スノーシューは不要で3合目の苫屋

でアイゼンを履く。山頂がくっきり見え、雪煙の様な状況も。

6 6合目までは其れ程でも無かった傾斜も山頂直下100〜150m付近は斜度が

40度位は有るかと思う急登に前爪を蹴り込んでの登行に苦しめられる。

7 山頂付近の平坦部に出ても風は其れ程強く無く10m/S位か、高気圧が日本

列島の南北に有り等圧線が見られないが冬の事でもあり風は強い。

8 思いの外登山開始や行程が順調で早く着いて小屋の間で風を避けて大休止。

9 走行距離往復142キロ 一般道を走行。駐車料金500円。



一応登山口から雪が有ります。



1合目の小屋付近より上方を見て居ます、此処ら辺りから雪もシッカリ有ります。



3合目の苫屋から山頂方面を見て居ます今日は伊吹山の御機嫌が良さそうです。



6合目の避難小屋より下を見て居ます、時々ガスが掛かります。



6合目避難小屋から山頂方面、此処より傾斜がどんどんきつくなります。



山頂は思いの外穏やか !日本武尊! も氷付いて居ます。



同行のHさん帰りはショートスキーで下山です。



小屋も凍り付いています。



標識なんでしょうか?エビが沢山付いていますね?




 

プリンタ用画面
前
H27.1.4 御前前峰 山スキー報告 水谷
カテゴリートップ
報告H26.4.1-H27.3.31
次
H27.1.10 大日岳 山スキー 西澤

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project