INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H27.4.1-H28.3.31  >  H27.08.01(土)継子岳 2859m yk

山行報告書                     犬山山岳会   YK

期日    平成27年08月01日 (土)

目的地   継子岳 (2859m) 長野・岐阜

メンバー  単独

天候    快晴

行程

03:40自宅発→06:35濁河温泉登山口着→06:50同所発→07:43湯ノ花峠(2220m付近)

→08:11胡桃キャンプ場ルート合流→10:00五の池小屋着→10:39継子岳着→10:55

継子岳発→11:25五の池小屋着→12:30避難小屋跡(2240m)→13:30登山口着→17:10自宅

コメント

1国道41号線を小坂で降り濁河温泉までの道が狭く曲がりくねって遠い。

2登山口駐車場には10数台の車、遠隔地からの登山者も居るようだ。

3登山口にトイレが有るがあまり綺麗とは言い難い。

4橋を渡り御嶽里宮の脇を抜け登山道を進むと左に沢の涼やかな音。

5比較的緩やかな登山道が森林限界まで続き後方に飛騨の山々・右に崩壊の激しい沢が見える。

6避難小屋は何時まで有ったのか、今は解体して僅かな部材のみ残って居る。

7登山道は木材を並べたりゴロタ石を敷いたり、其れなりに整備されて居て歩きやすい。

8登山者は少なく一日で会ったのは50人位か、日和田高原からの2名と話す、遠かった!

9五の池小屋の管理人も手持ち不沙汰の様、小屋は新しくて綺麗なのに、お客さんは?

走行距離往復260キロ  下呂市露天風呂500円



登山口の登山届ポスト、登山届書は有るのに下山届書は有りませんでした。


此の三脚朝も有ったけど帰りにも有りました立派な物なのに無く成らないですね。



此処から登山道です清冽な沢の音が涼しさを感じさせます1800mは快適です。



五の池小屋まで番号が表示して有ります、最終は42番



登山道の右木立の間より沢が見えます、田ノ原や黒沢口からは見えない風景ですね。



五の池小屋です新しくて綺麗な小屋です、五の池には殆ど水は有りませんでした。


小屋の前に有った温度計は20度を示していました。


 



四の池です深い緑がとても綺麗でした。



ゴゼンタチバナ、登山中の森林帯に有りました。



カラマツソウ。



継子岳山頂です、遠くに積乱雲の様に見えるポコ、ポコした雲、大雨の所も有った様です。



一部に雪の残る乗鞍のコル付近より見えるのは槍ヶ岳かな??



東日本には寒気が入って居て荒れ模様ですが中部地方は晴れの領域。

 

プリンタ用画面
前
H27.7.25−26 八ヶ岳 NI
カテゴリートップ
報告H27.4.1-H28.3.31
次
H27.08.02 樽ヶ沢〜岩倉川 沢登り K.N

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project