INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H28.4.1-H29.3.31  >  H29.03.11 オサンババ É/H

 犬山山岳会 山行報告書  山域;郡上  山名;オサンババ(山中山)1631m


日時;2017年03月11日


企画者;林延 山行形態;(メンバー)日帰り山スキー(林延)・スノーシュー(林佐)


行動;犬山6:00…関IC…郡上IC…めいほうスキー場8:00~第一クワッド~第二クワッド8:30~


9:35オサンババ頂上~11:20第二クワッド  リフト代1,600円 


感想;インフォメーションに行き計画書の提出先をパトロールに提出するように言われパトロールの事務所に計画書を提出、リフトを乗る時に係員さんの視線を感じならが第二クワッドでゲレンデトップまでゲレンデトップでリフトを降りると『林様ですかと』パトロールの人に声をかけられ、沢を渡ってゲレンデに戻るコースもあるが昨日雪が降ったので沢の状態が分からないこととオサンババの位置を教えてもらいました。


パトロールの人にはスキーが上手くないので来た道を戻りますと言いましたが頂上に着くと沢のコースも気になりましたが山スキーで沢の踏み抜きの死亡事故が脳裏によぎり来た道を帰ってきました。


あまり滑るところがなく一度滑って、佐にスキー板を持って上がってもらい1本を滑りました、今度は沢のコースに行きたいと思っています。   記:林延



大日ヶ岳では深雪で転けまくり、同行者に頭が上がらない日々が続いています。


凄く寒く銀色に輝くダイヤモンドガダストが観えました。



可愛い足跡がありました、誰の足跡かな?



スキーよりスノーシューの方が早く歩けるのかな?佐に先導してもらいました。



滑る距離もなかったので雪まみれになりませんでした。Gooの音も出ないほど雪まみれになりたい


パトロール事務所に行って帰りました報告をしました。


 


 

プリンタ用画面
前
H29.03.11 猿ヶ馬場 山スキー MN
カテゴリートップ
報告H28.4.1-H29.3.31
次
H29.03.04~03.05 熊野古道(例会山行) EH

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project