INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H29.4.1-H30.3.31  >  H29.5.3-5 栂池・唐松岳 稲葉

 

 

山行報告書

山名

白馬乗鞍(2,469m)、唐松岳(2,696m)

山行形態

雪上ハイキング

山行期間

201753日(水)〜5日(金)

出発時刻

53日(水)6:00

集合場所

江南市

メンバー

稲葉、櫻井(会員外)

交通手段

プリウスα

コース・所要時間

53日(水)

江南市6:0011:00栂池P12:30栂池自然園〜展望湿原〜14:30栂池山荘(泊)

54日(木)

栂池山荘7:508:50天狗原〜10:00白馬乗鞍10:1010:25白馬大池〜11:20 2600mピーク

〜白馬大池〜白馬乗鞍〜1330栂池自然園〜15:00栂池(泊)

55日(金)

7:50八方P8:20八方池山荘〜9:00第三ケルン〜10:15丸山ケルン〜11:00唐松岳頂上山荘〜11:20唐松岳〜唐松岳頂上山荘〜14:00八方池山荘〜15:45八方P〜温泉〜21:00江南市

5/3

   往路の辰野SA辺りから渋滞。さすがゴールデンウィーク。
通常4時間の行程も+1時間で5時間。

   DriftInnに駐車し、ゴンドラ+ロープウェイで栂池自然園へ。

   栂池自然園の雪は適度なザラメで踏み抜きもないが、残念ながら黄砂で雪が汚い。

   展望湿原の2015ピークを目指して散歩していくと、右手の白馬乗鞍方面から多数の
スキーのトレース。

   宿泊した栂池山荘の展望ラウンジから絶景を眺めながら最高の一杯。

5/4

   雪が固いと思いきや8時時点で既に柔らかいが、念のためアイゼン装着し、登頂開始。

   白馬乗鞍山頂付近は雪がなく夏道。

   想定外に早すぎる登頂のため、白馬大池へ散歩すると、大池はもちろん、小屋もほんの少し屋根が見えているだけですっかり雪の中。

   まだ時間があるため、撤退時刻を設定した上で小蓮華方面へ向かい、2,600m付近のピークで白馬三山、上越の山々の絶景を楽しみ、下山開始。

   栂池自然園に戻ると、まだ時間に余裕があるため、白馬の山を肴に一杯。

5/5

   八方でゴンドラ、リフトを乗り継ぎ、八方池山荘へ着くと人の群れ。

   渋滞の中を登り、頂上小屋に着くと白馬三山、五竜、立山三山、剱岳などなどの絶景。

   最終リフトを心配していたが杞憂に終わり、余裕の時間で下山。

   帰路はmax50Kmの渋滞、さすがゴールデンウィーク。

 

栂池自然園の湿原も雪の中

 

 

 白馬大池も小屋も雪の中

 

唐松岳への八方尾根は大渋滞

 

唐松岳頂上からは360度の絶景
後ろは剱岳と立山三山

 

プリンタ用画面
前
H29.5.3-5 涸沢テント泊山行 伊藤健
カテゴリートップ
報告H29.4.1-H30.3.31
次
H29.5.3 天狗岳 TK

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project