山行報告書

山名

美ヶ原

山行形態

積雪期日帰り

山行期間

201824日(日)

出発時刻

24日(日)6:00

集合場所

犬山市

メンバー

稲葉、林佐

交通手段

マイカー

コース・所要時間

6:00犬山〜9:10 三城少年自然の家 付近の駐車場〜9:30登山口〜ダテ河原〜11:20王ヶ頭〜
11:50
塩くれ場〜12:55三城いこいの広場キャンプ場〜13:10駐車場〜温泉〜17:30犬山

 

   キャンプ場下の登山者用駐車場は冬季閉鎖のため、三城少年自然の家付近で路駐の
予定であったが、雪で埋まった牧場(農協)の駐車場へ停めさせていただく。

   強風が予想されたため、風が強い尾根沿いの八丁ダルミは回避し、ダテ河原を登る。

   想定以上に雪が少なく、かつ前日と思われるトレースがしっかり残っているため、
ラッセルは全くなし。しかし、石または氷の上に薄く雪が乗った状況で、滑りやすいため早々にアイゼンを着用。

   途中、時折広がる晴れ間の中で、鷲ヶ峰、車山など霧ヶ峰方面や、諏訪湖方面の眺望が
すばらしい。

   森林限界を超える頃から風が強くなってきたため、王ヶ鼻はパスし、王ヶ頭へ直登。
王ヶ頭直下ぐらいから低温に加えて強風で体感温度は極めて低く、凍える。

   台上は静かな登山道と異なり、王ヶ頭ホテル・山本小屋の宿泊者と思われる観光客が多数。

   台上も雪は薄く、道を外れてもスノーシュー、ワカン等は不要。

   休憩もそこそこに百曲りコースにて下山。