INFORMATION
↓クリックしてね↓

 


 

検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告R2.4.1-R3.3.31  >  R2.11.1 武奈ヶ岳 西澤

 

犬山山岳会 山行報告書

沢沿いの沢難コース

武奈ヶ岳

企画者

西澤

山名

武奈ヶ岳  滋賀県高島市

山行形態

沢沿いの沢難コース

山行期間

2020111日(日)

出発到着時刻

500犬山出発  1540犬山着

天候

晴れ

メンバー

野口、磯山、伊藤(紀)、西澤、会員外1

交通

ハイエース(野口

行動報告

 

700ガリバー旅行村着715スタート740魚止の滝750障子ヶ滝910七編返し945八雲ヶ原1030武奈ヶ岳山頂1315ガリバー旅行村着

所感

今年はコロナウイルスの影響で活動が停滞している中、漸く人々の動きも活発になってきており、ストレス発散にチャレンジングなコースに挑みました。危険なコースで事故も発生してますので緊張してスタートです。

一般ルートもありますが、我々は沢沿いの危険なコースを選択して進みます。こちらのコースを選択する人は少数派ですので道も判り辛いところも何か所かあります。障子ヶ滝では先行していた年配の男女が居ましたが、女性の方がつかまったロープに振られて川に落ちたとかで諦めましたと戻って行かれました。怪我は無かったようでした。

動画再生 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=pboiPoPq6PI

天気は晴れですが、滝沿いの岩場は常に濡れており滑りやすいので緊張感が最高に高まります。途中に渡渉も何度かあり、バランス感覚も必要です。

 

危険なコースは七偏返しまでで、そこから先は一般的な登山道となります。

好天に恵まれ風も少々冷たく登山には絶好のコンディションでした。山頂へは予定より早く到着しゆっくり昼食時間が取れました。

 

山頂のパノラマ ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=1u9KAhXEZns

 

 

プリンタ用画面
カテゴリートップ
報告R2.4.1-R3.3.31
次
R2.10.31 魚金山 林延

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project