犬山山岳会 山行報告書  
企画者    
沢名 沢登り
山行形態 神崎川(赤坂谷)
日程 平成24年9月16日(日)
天候
移動 ハイエース(野口)
メンバー 牧、L中森、野口
コースタイム 6:00するすみ集合〜8:00駐車場〜8:25赤坂谷出合〜11:30(昼食)12:00
12:00〜神崎川本流14:00駐車場
 
 
 
 天気が不安定ですが、菰野市側は、雨ですが東近江市側は、天気予定なので決行することにしましたが、
朝、集合直前に、ルートアドバイザー役の会員外の方が、風邪でドタキャン、中止も考えましたが、
前回の沢登りの時、Bさんに、グループ山行でも、何かあった時一人で対処が取れる準備を
するように、指導されていたので、前日までに地図チェック、溯行図チェック、GPSにルート入力、入渓地点までは、
前回と同じなので確認済み、と言うことで、とりあえず決行することに決定、出発しました。
     
 現地到着、お天気は、まずまずでしたが、神崎川から赤坂谷に合流ポイントで、増水確認
ツメカリ谷までの周回は、無理そうなので、行ける所まで行ってピストンに変更。
最初腰が引けましたが始まれば楽しく、適度な緊張感もあり、無理しない程度に進んで行き、時間にて、引き返して来ました。
 道中、沢登りは、1パーティーのみしか、出会いませんでしたが、終盤神崎川出合い直前には、
シャワークライミングの団体もいて、一安心でした。
     
 大ベテランのお二人がいたので、安心して、又沢に行くことが出来ました。
距離はそんなに長くは、無かったですが、増水で体に余分な力が入っていたのか、後日、腕と太ももがパンパンになりました。