INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H24.4.1-H25.3.31  >  2013年春の市民登山下見(浦久保)

犬山山岳会 山行報告書
下見山行
報告者:
浦久保
山名
比叡山
山行形態
日帰り山行
山行期間
H24年11月25日(日)
出発到着時刻
AM6:30出発 PM6:30ごろ 到着
集合場所
するすみ公園
メンバー
坂井(車)、伊藤、中森、牧、浦久保
交通手段
自家用車(三菱)
天候
快晴
行動予報告
 
 
するすみ公園6:30発〜8:15大津インター〜8:50比叡山山頂駐車場(トイレ有り)9:2510:10案内板北山8(トイレ有り)11;00玉体杉(展望好し)〜11:30横川駐車場(トイレ有り)〜東海自然歩道に入り山中で食事12:00出発〜(休憩好適地通過ただしトイレ無)12;10鞍部(急峻な下り高低差110M)〜(細い急坂の山道を70M登る)12:40仰木峠〜(荒れた沢をひたすら下る)〜13:20獣害防止用ゲート〜13:40三千院(トイレ有り)〜駐車場14:0014:40琵琶湖大橋〜15:20栗東IC〜大垣西IC16:45〜   するすみ公園着(帰路彦根、米原、岐阜羽島、一宮で渋滞)
 
所感
車を降りてからいきなり下り道へ入るという変則な山行はみんなも初めてで戸惑いから始まった下見山行となりました。駐車場からすぐ下山ケーブルの駅に向い、途中のちょっとわかりにくい右の山道に取り付きます。その後の前半は横川駐車場まで、京都周遊トレイルを歩きます。ルートは道も標識も好く整備されていて判りやすくて歩きやすいです。途中で周遊道路と寺の観光用遊歩道が交差する箇所が2,3か所ありますが寺の境内を外巻きするのがハイキング道です。(境内を通ると550円取られます。うまく言い逃れをすると払わないで済むかもしれないが今回は時間が無くて調べませんでした。)
横川からは東海自然歩道を歩きます。同じ山域に有りながら雰囲気ががらりと変わります。木曽路にも似たうっそうとした感じと足跡の匂いの薄い「山道」を歩きます。途中に1か所休み処が有ります。急な階段を100M以上下り小さな沢を渡るとすぐにまた登りに転じます。この道の感想は「荒れている。」です。登山道が洗い流されて大きな段差ができたうえ手すりの基礎までも洗掘されていたところが1か所あり仰木峠から先の谷筋の道は石や木の枝ひいては間伐の丸田まで流されてきて散らかっています。雨の日は特に要注意です。里に近く家が多くあるので水量はたいして心配はいらないかもしれません。
 総括 市民登山のルートとしては一応安全と思います。途中のトイレのブースが少し少ないのとハイシーズンは一般観光客が多いだろうからはぐれない様に要注意、帰りの時間を考えると遅くとも16時には帰路に就くことが肝要と考えます。雨天日に全行程を歩くかどうかは検討の余地あり。

プリンタ用画面
前
12/2 東海自然歩道 箕面山行報告書
カテゴリートップ
報告H24.4.1-H25.3.31
次
11/24 八方尾根 初滑り 西澤

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project