INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H25.4.1-H26.3.31  >  H25.11.3 春季市民ハイキング下見 金勝アルプス 中森















犬山山岳会 山行報告書       例会山行


山名      H26年春季市民ハイキング下見 金勝アルプス(滋賀県)

山行形態    日帰り山行

山行日     2013年11月3日(日)

天候      曇りのち小雨

メンバー    池尾、磯山、稲葉、谷口、富田、中森、野口、体験山行者1名

 


【記録】

するすみ(6:00)―小牧IC―多賀SA(7:10〜7:25)―上桐生一丈野駐車場(8:07)

登山口(8:18)―落ヶ滝(8:40)―鶏冠山分岐(9:10〜9:20)―天狗岩(9:45〜10:05)―耳岩(10:20)―白石峰―竜王山(10:45〜11:05)―白石峰―重ね岩―国見岩―

迫坂磨崖仏(11:35)―桐生辻分岐―逆さ観音―オランダえん堤―駐車場(12:25〜12:35)― 石山寺へ(散策)(13:00〜13:50)―名神多賀SA(14:30〜14:55)―するすみ(16:00)

【所感】

来年春の市民ハイキングの下見なので、予定しているコース通り歩くことにした。

歩き始めて間もなく、シダの生い茂った沢沿いの道はなかなか雰囲気がよい。落ヶ滝へ。

その後、花崗岩が風化してボロボロになった道を登る。

尾根に出るといろいろな形をした岩が次から次へと現れ、岩の間をすり抜けたり時には登ったり飽きることがない。

天狗岩に登ると遮るものは何もなく、山のあちこちで丸くなった岩が林のように立ち上がり、不思議な景観を作っていた。あいにく曇り空で遠くまで見渡すことはできなかったが、晴れていれば琵琶湖や比良の山並みが見られ、4月にはミツバツツジやコブシ、アセビの花が見られると思います。12時半に下山。

その後、近くの石山寺(大津市)に立ち寄り、散策してきた。

境内は広く、ゆっくりみてまわれば1時間ほど楽しめそうで、市民ハイク当日が雨天の

場合の候補として考えています。

 

 下見費用 (高速料金:3150円 駐車料金:1100円 ガソリン代:8550円)×2台 

 

 

天狗岩の上で休憩ですね。


 

遠くから見た天狗岩の前景です。


 

雨が降った時には此処にも寄る予定石山寺です                                                                                             

                                                



 
プリンタ用画面
前
H25.11.2(土)雨乞岳  三浦
カテゴリートップ
報告H25.4.1-H26.3.31
次
H25.11.16 立山室堂スノーハイク T

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project