INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H26.4.1-H27.3.31  >  H26.9/7-8 早月尾根山行報告書 MH

 

犬山山岳会 山行報告書

剱岳 個人山行

企画者 : メンバー

MH (他2名)

山名

早月尾根2999

山行形態

12日 無雪期ピークハント

山行期間

2014978

天候

/薄雲

 

7日:馬場島7:00〜早月テン場12:50

「試練と憧れ」の石碑横から登山口へ、ゆっくり登ったわりには早く着き…宴の時間が長く

ビール代がお高くついてしまいます!小窓尾根の怪獣の背中みたいな稜線が迫力有り。

夕方、ブロッケンが現れました〜(≧∇≦)

 

8日:テン場530〜剱岳山頂900940〜テン場1230〜食事撤収1330〜馬場島1730

馬場島荘入浴¥500

小屋〜頂上までは、今年初北アルプスだし、別山尾根の岩場とどう異なるのかな?等とドキドキワクワクの登りでした(カニのハサミ付近で確保使用)他は特になんて事。。。〜?と緊張しながらも閻魔大王の住か(頂上)へ無事到着♪

平日にも関わらず沢山の人々…360。大展望で富士山も拝め「源次郎、北方稜線」も早い処やっておきたいな〜思う。

オペラグラスを使い尾根や小屋の確認までして山座同定を思いっきり楽しみました\(^-^)

しかし、超楽しかったのも…テン場までの行程で、テン場〜馬場島までは重いザックと変わらぬ景色に木の根と戦いながらの核心、まさに試練の下山でした。お疲れさま(@_@;)

 

早月尾根は北アルプス三大急登(合戦、ブナ立)と言われるなかでは一番長くハード?でした。

個人的には別山尾根〜剱に登る方が好きです。

ヘルメット着用が約95%位?皆さん安全登山を意識しており素晴らしい。

猫又山が何故に猫又という名前なのかも形状でわかりましたニャ。(=^^=)

P隣のお風呂がとてもとても有り難たかったです!

ずっと会いたかった山友にも偶然出逢え♪

《山良し天気良し仲間良し》の三大良しに感謝感謝!の早月でした。

 

 

 

プリンタ用画面
前
H26.9.7 旭岳 個人山行 幸●
カテゴリートップ
報告H26.4.1-H27.3.31
次
H26.9.7 燕岳 T

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project