INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H27.4.1-H28.3.31  >  H28.2.7大日岳山スキー

山行報告書     犬山山岳会(個人山行)

【企画者】HN

【山名】大日岳

【山行形態】山スキー

【山行期間】2016年2月7日(日)

【メンバー】TI HN KT MN 会員外1名

【行程】6:00犬山〜8:35高鷲スノーパークゴンドラトップよりハイクアップ開始〜9:25大日岳〜

大日谷周辺で山スキー〜14:20高鷲スノーパークスキー場

【所感】今年の冬は雪不足で途中白鳥にも雪は全くなかったが、スキー場には充分雪がありボーダーや

スキーヤーで賑わっていた。

ゴンドラを降りると真っ青の空が眩しい。快晴無風で最高の天気とあって、スノーシュー、ボード、

スキーなどそれぞれのスタイルで大日岳へと向かう人が多く見られた。

頂上まで約50分。風もなくゆったりした気分で休憩後、周辺で山スキーを楽しむ。

1本目、緊張しながら林の中を滑り下りる。

ふわふわの雪でとても気持ちがいい。


 シールをつけて登り返しては滑ること3〜4本、皆、きれいな斜面を探しながら思い思いに滑る。


 かっこよく滑って来たと思ったら大転倒して雪まるけになったり、こけて起き上がれずもがいたり、助けてくれる人


 まで巻き添えにしたり、そのたびに笑い声があがる。


 休憩時、山を眺めながらゆっくり歓談、熱いコーヒーもカップに雪を入れて練乳をかけていただいたのも


 とてもおいしかった!


 いろんなことがあって楽しい山スキーの一日が終わりました。


 




高鷲スノーパークのゴンドラを利用して8時35分スタート





青い空と真っ白の山、キラキラ光る雪がきれいです




石徹白方面 尾根は桧峠へと続きます




9時22分頂上着。






 


プリンタ用画面
前
H28.2.7 オサンババ H
カテゴリートップ
報告H27.4.1-H28.3.31
次
H28.02.07三峰山(例会山行)RK

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project