INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H29.4.1-H30.3.31  >  H29.05.21 鎌ヶ岳(例会山行)  林佐

 

犬山山岳会 山行報告書

鎌ヶ岳 1161m

企画者:

林(佐)

山名

鎌ヶ岳 

山行形態

日帰り例会山行

山行期間

2017年5月21日(日)

集合時刻

6時00分

メンバー

 

林(佐)、伊賀井、三浦、清水、林(延)、佐々木、玉置、坂井 計8名

交通手段

自家用車(伊賀井)

山行時間

 

/21 ()

  犬山6:00発〜小牧IC〜御在所SA7:00〜四日市IC

〜御在所駐車場7:30着 7:50発〜三岳寺8:05〜<馬の背コース>

湯の峰9:00〜雲母峰分岐紀10:35〜岳峠11:20〜鎌ヶ岳11:40着

12:00発〜<長石尾根コース>道路分岐14:00〜御在所駐車場14:30着

14:50発〜湯元グリーンホテル15:10着 16:00発〜四日市IC〜小牧IC

〜犬山18:00着

 

共同装備

ツエルト、ガス、コッフェル

個人装備

  日帰り登山装備、地図、コンパス、雨具、行動食、常備薬、温泉セット

感想

晴天に恵まれ、時間通りに集合してイザ犬山を出発。途中御在所SAでトイレ休憩し、御在所ロープウエイ駐車場に予定より早く到着(駐車場料金は1,000円だが屋根やトイレが有り安心)。早速登山準備を終え登山口が有る三岳寺に出発しましたが、脇道が多く早くも道迷いをしてしまい、10分ほどのロスとなりましたが無事到着。

境内の斜面のきつい遊歩道を登り切った所に「馬の背コース」の登山口が有ります。コースは名前の通り細い尾根を登る長丁場となりますが、林間を通る道のため、快適に登れると想定していましたが、今年の暑さは想定以上に厳しく、汗が滴り落ち水分補給に立ち止まることが多くなりました。途中、林間に赤い色が見え三岳寺の奥の院があるのかと思い近づいて見ると枝いっぱいのミツバツツジの花がいたるところに咲き誇っていました。アップダウンと所々に掘れた登山道が続き、想定以上にきつく感じましたが、イワカガミやシロヤシオが見られるようになり、気分を新たに登山できます。なお、「馬の背コース」の利用者はなく、1人に合ったのみとなり、自分たちのペースで登ることができました。予定時間で鎌ヶ岳山頂に到着しましたが、山頂には多くの人がいて混雑していますし、山頂は大変日差しが強く、日陰があまりなく、食事を早々に済ませ、下山をすることにしました。

下山道は「長石尾根コース」を取りましたが、花崗岩の崩れたサバ土の登山道のため、転倒に注意して下山しなければなりませんし、踏み跡が多くに分かれているため、迷わないように注意して行かなければなりませんでした。なお、今回の主目的のシロヤシオの花ですが、今年は開花の裏年の年なのか、開花時期が遅れているのか花が少なく、枝いっぱいのシロヤシオの花を見ることはできませんでしたが、ケガもなく無事に登山を終えることができました。歩行時間は5時間で高低差693mを想定していましたが、想定外の暑さとアップダウンの連続で、きつい山行となり、想定以上の時間がかかってしましました。参加者の皆さん大変お疲れ様でした。

     その後、グリーンホテルの日帰り入浴と御在所SAで赤福のカキ氷を楽しみ帰宅の途に着きました。なお、グリーンホテルの日帰り入浴代はJAFカードで2名まで520円で、浴場や露天風呂も複数ありゆったり入浴することができました。

 

プリンタ用画面
前
H29.5.27 竜ヶ岳 伊藤健
カテゴリートップ
報告H29.4.1-H30.3.31
次
H29.05.12 越前岳 林延

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project