INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H29.4.1-H30.3.31  >  H29-11.4-5 荒島岳 前泊組 佐々木

 


山行報告                    犬山山岳会  佐々木



期日   平成29年11月4日(土)、5日(日)



行先   荒島岳(1523.4m)福井県



参加者  稲葉、谷口、林佐、林延、矢野、佐々木  前泊山行グループ



行程

11/4(土)


10:30扶桑町役場−関IC−白鳥IC−昼食−買出し−15:30 麻那姫湖青少年旅行(バンガロー泊)

11/5(日)

 5:00起床−7:00旅行村 発−7:30 中出登山口P8:0010:00小荒島岳−10:20シャクナゲ平−11:40荒島岳12:1013:00シャクナゲ平−リフトTOP14:45勝原登山口P




コメント



青少年旅行村では風が強く寒かったが、宴会ができて楽しかった。



荒島岳の中出から小荒島岳までの登りは比較的緩やかだった、山が黄色に紅葉していたのが綺麗でよかった。




シャクナゲ平からは急登、他のコースからの登山者もいるためすれ違いも多くうんざりしていたが、気が付くと白山が良く見えていてモチベーションが上がった。


 

帰りのシャクナゲ平からの下りは道が湿っていて、滑りやすく気をつかった、少し気を抜くとずるッと滑ったところもあった。

 

全員無事に下山できてよかった、参加者の皆さんありがとうございました。


今晩のメインの薪が燃え上がります、秋の夜の焚き火の始まりです。焚き火の火を見ながらの宴は幻想的です。


夜のお休み邸(バンガロー)もあずま屋の近くにあります、綺麗で快適でした。


こんなにお酒、おツマミを購入してどうするの?朝になったら飲み食べ尽くされていました。


椎茸と舞茸を遠赤外線で焼いています、秋の味覚ですね〜。


昨日のお酒はどこにいったのか?全員で荒島岳の頂上で記念撮影です。
プリンタ用画面
前
H29.11.05 荒島岳 日帰り組 可児
カテゴリートップ
報告H29.4.1-H30.3.31
次
H29.10.9-10 北穂高岳  伊藤紀

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project