INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H29.4.1-H30.3.31  >  H.30.02.3〜4 上高地雪上ハイク&キャンプ  可児

山行報告書                犬山山岳会    可児

期日     平成30年2月3日〜4日

行先     上高地周辺

天候     一時晴れ後雪

参加者    可児・増田・清水・佐々木・林延・矢野・西澤

行程

07:00可児地内発→10:00安房トンネル前→10:30釜トンネル前→11:20上高地トンネル出口→13:20小梨平着→15:30テント設営完了→21:00就寝→06:00起床→08:00出発→08:46明神小屋着→09:11穂高神社→09:35明神池発→11:00カッパ橋→11:50テント撤去→12:00バスターミナル→14:53釜トンネル出口→15:30釜トンネル出口発→

入浴・食事立ち寄り→21:30可児地内

コメント

☆ 過去5回位行って居た上高地雪上ハイク&キャンプだが6年振りに行った。

☆ 例年入山者で賑わう釜トンネル前だが今回は誰も居なかったが時間帯の為か。

☆ 参加メンバは2回目が2名他は初参加で積雪期のテン泊は初めては言うまでも無く

無雪期のテン泊経験も極僅かの会員も有ってハードルが高かったのでは。

☆ 明神までも入山者は有りトレースも其れなりに有ったので行動時間は早かった。

☆ 小梨平の設置テントの数は10張程か夜間は星空だったが翌日の天候は雪。

☆ 梓川右岸をハイク中環境省の職員のアンケート調査が有り上高地へは何処から?回数?環境省の上高地キャンペーン?等が有り今後もっと利用し易く成ると良いな。

☆ 山行費 一人当たり交通費・食材・飲み物計で約6000円


 ( マイクロガソリン代k60円 行き170k10200円 帰り178k10680円 安房トンネル代930×2=1860円 高山ICから美濃加茂IC3500円 野菜他3300円 ビール1700円 肉9800円 ガス900円)お菓子、飲み物の差し入れありがとうございます。  

 



釜トンネルに続き今回初めて通る上高地トンネルを越え上高地へ向かいます。



小梨平でテントの設営です、水分の少ない雪で圧雪しても逃げてなかなか固まりません


Sさんはフライの裾に雪を被せて居ます積雪期のテントの設営は無雪期とは違います。



コッフエルの中のビールを燗している訳じゃ無いのよ空き缶です。


私一人で飲んだんじゃ無いから!



見た目野菜ですが其の下にはお肉が一杯。山へダイエットを期待したのにこれでは??。



二日目の朝スキー・ワカン・スノーシュー夫々の得物でハイク出発です。



小梨平から明神小屋までノンストップで1時間も掛かりませんでした。



梓川に架かる明神橋を渡り鳥居を潜り穂高神社へ向かいます。



お賽銭沢山弾んだから今年も山の安全宜しくお願い致しますと穂高神社で手を合わす。



 以前は鴨が居た様な?今日の明神池は静かなモノトーンの世界です。



降り続く雪が一層静寂さを際立たせます。



見事なツララ。カフエ・ド・コイッショでツララを剣の様に構えるNさん。



バージンスノーに戯れパホーマンス!起き上がれず亀さんに成ったのは誰だったかな?



お持ち帰りですか?明神岳の氷瀑から転げ落ちた氷塊がゴロゴロ。当たったら大変。



上高地で定番の場所カッパ橋でポーズ今日は後ろの奥穂・前穂も雪に霞んで居ます。



釜トンネル手前の上高地トンネルまで帰ってきましたトンネルの斜度は11パーセント。



小梨平から左岸を辿り明神橋で右岸へ渡り穂高神社・明神池を巡りカッパ橋へ。



日本海と太平洋に有る低気圧に挟まれた中部山岳はチョットした高気圧圏でお天気


もマズマズ。



大陸からの寒気を携えた高気圧が進んで来て典型的な冬型気圧配置となり終日雪模様。


 


 

プリンタ用画面
前
H30.2.4 美ヶ原 稲葉
カテゴリートップ
報告H29.4.1-H30.3.31
次
H30.1.28 ほうのき平スキー場 スキー教室 西澤

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project