INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H23.4.1-H24.3.31  >  5/14-15 笈ヶ岳 山行報告

 山行報告書です。

犬山山岳会 笈ヶ岳 山行報告
実績  作成:武市
 
 
標高差 約 1300m  13Km 水平距離 約 7Km
テント泊山行
天候は14日晴れ、15日快晴
夏目 さんが各家庭を訪問してピックアップして頂き、帰りも同様にした
メンバーは3名
 
 
 
ノアで女性は泊まり 男性はテント泊 夕食はテント内で焼肉パーティ
 
5月14日
可児市 12:00 → 自然保護センター?15:30 ( テント泊 )
 約3時間30分 約片道200Km
5月15日
自然保護センター?5:00 → 1,271m → 8:59 冬瓜山 → シリタカ山 9:50 → 11:35?笈ヶ岳 山頂 11:45 → 冬瓜平付近 13:25  → 
→  16:30 自然保護センター → 温泉センター天領 18:30 → 可児市 21:45
歩行時間 11時間15分
 
所感

晴れると水分をかなり消耗するので、お茶とかポカリが1.5L以上必要だったと思う。帰り道が水分不足気味だった。
一里野温泉の天領は入浴600円でしたが、天然温泉で良い湯でした。
ピッケルが欲しい雪面が3箇所くらいあったが、天気が良ければストックで十分。
ただし、アイゼンは必携だった。アイゼンワークが試されます。
帰りのルートはカモウリの北の斜面を通ったがデブリと岩の崩れに注意が必要。
カタクリとイカリ草とか花が一杯だった。
猿には遭遇しなかったが、行きと帰りに人間様数名とすれ違った。
安全で快適な1泊登山でした。有り難うございました。
 

 

プリンタ用画面
前
5/15 若狭駒ケ岳報告書
カテゴリートップ
報告H23.4.1-H24.3.31
次
3/26-5/6四国遍路

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project