INFORMATION
↓クリックしてね↓

 


 

検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H31.4.1-R2.3.31  >  R2.1.11猪臥山  可児

山行報告書                犬山山岳会  可児

期日     令和2年1月11日(土)

行先     猪臥山(1518.8m)飛騨清見

参加者    他に無し

天候     快晴・弱風


行程

5:50可児→7:35猪臥トンネル手前登山口→7:56同所発→

8:38尾根取り付き→9:27 1450mピーク→9:47猪臥山山頂

→10:30猪臥山発→11:00尾根取り付き→11:30登山口→

11:40同所発→14:30可児

コメント

☆登山口まで路面に雪無し路肩周辺に若干程度。

☆駐車場には既に10程の車両が帰りに想像するに20台位来たかな。

☆登山口から林道と接する標高1100m付近までは雪が少なくブッシュ。

☆標高1300m位に成ると積雪も増え雪山の態を成して来た。

☆昨年(2月2日)は積雪も多く1450mピークを迂回して居たが今年は

 登山道以外はブッシュで歩けない。

☆山頂も結構積雪が有り雪の山を堪能できた。

 



朝には10台位有った車は帰りには20台以上有った様だ。



登山口から暫くはブッシュの掻き分け昨年は雪の下だったのに。



尾根取り付き部分の沢は昨年は殆ど雪に覆われて居たが今年は?。



漸く雪の登山道らしく成ってきました土曜日だが入山者が多くトレースもシッカリ。



雲海の向こうには北アルプスの峰々が手前の立木には樹氷。



山頂付近の登路。



快晴・弱風で最高の雪山日和です。山頂も賑わって居ました。



風は冬にしては弱く遠くの連山もくっきり見られました。(^◇^)。



 

プリンタ用画面
前
R2.1.12 スキー講習会(明宝スキー場) 磯山
カテゴリートップ
報告H31.4.1-R2.3.31
次
R1.12.1 ハライド・ブナ清水 山口

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project