INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H31.4.1-R2.3.31  >  R2.1.26 栂池-白馬乗鞍岳山スキー 西澤

 1/26(日) 8:45ゴンドラ終点、11:10天狗原、12:15山頂付近、12:30滑降開始、14:00ゲレンデ

メンバー:磯山、富田、西澤、馬場(会員外)

前夜は栂池スキー場のドミトリーにて宿泊、7:00に朝食、ゲレンデ駐車場はすぐ前、車を移動させゴンドラへ 、例年だと大渋滞となるゴンドラの列だが今日はかなり空いており、チケット購入もスムースでこの時間帯は 大半がバックカントリースキーヤーの様である。

ゴンドラに乗り込むが周辺は雪が少ない。ゲレンデも下の方はブッシュがでているところもちらほら 、ゴンドラ上部まで来ると雪不足は感じられない程度となる。天気は快晴、雪はややクラストしているものの 昨日ほど悪い状態ではない。


天狗原周辺まで登ると雪質はかなり柔らかくなってきた。そのまま白馬乗鞍方面へ登って行くが、山頂近くまで 来ると風が強くなり、上着を着用、グローブも厚手のものに変える。



山頂手前の岩陰にて風をよけながらシールを外して滑降準備に入る。斜面の雪は快適なパウダーとは言えない までもほどほどに柔らかく滑降には問題なく、快適な滑降を楽しむことが出来た。

天狗原まで一気に降りたところで昼食タイムとした。ここは風もなく強い日差しで寒さも無く1月ながらも 既に春スキーの陽気を感じるほど。

 

 https://www.youtube.com/watch?v=epp4Vwjihn8

 

https://www.youtube.com/watch?v=cMlTmkUIkk8&t=32s


昨日は困難を極めた下りであったが、昨日に比べると今日は快適な下りとなった。スキー場へもあっという間に到着し終了。 

 

 

 

 

プリンタ用画面
前
R2.1.25-26北八ヶ岳スノーシューハイク&キャンピング 増田
カテゴリートップ
報告H31.4.1-R2.3.31
次
R2.01.25 シャレ山・萱原  可児

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project