INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H23.4.1-H24.3.31  >  3/4大平山・濁河山 3/11日仙峰

 

山行報告書
                                                                           

月  日
  H2434 () 曇り  H24311日(日)晴れ   
山  名
3/4大平山(1590.9m)濁河山(1633.6m)  3/11 法仙峰(1745m) 
3/4 小島・高瀬・藤波・会員外5
 3/11 小島・富田・林芳・藤波・会員外3
行   程
 
3/4するすみ公園6:00――大平牧場付近駐車地点8:50――大平山山頂9:4510:20――駐車地点10:50――県道落合小坂停車場線・大平展望台11:50――濁河山山頂12:5013:20――大平展望台14:15――(ひめしゃがの湯)――するすみ公園18:30  
3/11 するすみ公園6:00――追分9:40――法仙峰山頂11:4512:25――追分13:10――(濁河温泉)(御岳少年自然の家)――するすみ公園18:30
 費   用
距離:3/4 往復280km   温泉500円  一人あたり2100円
 
3/11 往復300km          一人あたり 2100円

 
《大平山》
・雪は程良く締まっていたが、登山口の送電鉄塔からワカン着用。天気は曇りだが御岳も継子岳はくっきりと見えていてこれなら御の字。フェンス沿いに登っていくので道はわかりやすい。山頂でネットに載っていた写真を基に三角点掘りに挑戦。しかし白い標柱は出てきたが、とうとう三角点は現れない。きっと標柱の位置が写真の時より移動したということに。6月に再度確認に来ます。
 
《濁河山》
・大平展望台付近の尾根にとりついて登った。時々ズボッとはまるが道は快適なゆるい登り。山頂ではラッキーなことに先行者が三角点を掘り出してくれてあったので、すぐに掘り当てることができた!こんなことは初めて! ルンルンの気分で下山。温泉グループと直帰グループに分かれて帰った。
 
《法仙峰》
・先週行った感じでは早く行かないとヤブが出そうと今週に決めたが、どうも昨日あたり積雪があり、先回より雪が深い。
・追分に車を止め、すぐ近くの林道を少し歩き手ごろな所から尾根に取り付いた。ワカンでも結構もぐる。今日はスノーシューが気持ち良い。
・朝から雲ひとつない快晴で御岳が先週よりももっと圧倒的に近付いている。登るにつれ白山、乗鞍、笠が岳、黒部五郎などがきれいに見える。上を見ると真っ青な空に向かってダケカンバの樹氷が光っている。
・見晴らしの良い鉄塔で一息入れてゆっくり展望を味わう。山頂は目の前。
・山頂は結構狭いので三角点掘りも楽勝か?と期待したが、30分以上格闘したが出てこなかった。残念!
・帰路は次回角助山へ行きたいので御岳少年自然の家まで下見に行ったが、その先林道は雪が深く断念。今回も濁河温泉へ行くグループと直帰グループに分かれ解散。
 

 

           大平山山頂

       大平展望台

                              に

     濁河山山頂

      大平山から御岳山

     法仙峰から御岳山

       乗鞍

     法仙峰山頂

 

 

 

 

プリンタ用画面
前
3/4 野伏ヶ岳
カテゴリートップ
報告H23.4.1-H24.3.31
次
2/26 乗鞍岳山スキー

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project