INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H24.4.1-H25.3.31  >  6/3秋の市民登山事前下見

  犬山山岳会 山行報告書  
  企画者 西澤/野口  
  山名 籾糠山(1,744m)
  山行形態 市民登山事前下見(日帰り)
  日程 平成24年6月3日(日) 
  天候 曇り一時雨
  移動 デリカ(坂井)ハイエース(伊賀井)
  メンバー 西澤、野口、磯山、浦久保、坂井、林田、林(延)、林(理)、伊賀井、多賀、福田
  コースタイム 6:30犬山 9:00天生峠9:20-09:40天然記念物天生湿原-9:45匠神社9:57-10:08カラ谷分岐-11:10木平分岐
  11:55籾糠山頂12:00−12:07ベンチにて昼食12:27−12:40籾糠分岐−12:50木平分岐
  13:10カツラ門-13:25カラ谷分岐-13:38天生湿原−14:00駐車場
   白川郷の湯14:45  犬山18:10
                       分散コースの為参考 登り「木平湿原コース」 下り「カツラ門コース」
   
   
   
   11名と大勢の参加になり分散して各コースを下見することが出来ました。
  携帯の電波は、駐車場ですでに入らず、山頂付近でauのみ辛うじて入る程度でした。
  トイレは、駐車場に水洗があり、登山道には、携帯トイレ用テントブースが、カラ谷分岐に2張り、大平分岐に1張り設置していました。
  山頂はとても狭いので班ごとに、時間を分散して上らなければなりません。
  春と秋では、状況が、違いますが、雪解けのぬかるみを除けば、比較的整備されていて歩き易いコースだと思いました。
  「カツラ門コース」「木平湿原コース」「ブナ原生林コース」各コース特徴があるので、例会にて議論が、必要かと思います。
  湿原では、水芭蕉が群生していてとても絶景でした。道中、雨もぱらつき、山頂付近では、雷が鳴りましたが、まずまずの
  事前下見山行だったと思います。  
   

プリンタ用画面
前
6/10 伊木山クライミング
カテゴリートップ
報告H24.4.1-H25.3.31
次
06/02 錫杖ガ岳

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project