INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H24.4.1-H25.3.31  >  9/15-16 笠ヶ岳山行報告 林r

こんばんは、林rです。笠ヶ岳の山行報告をアップします。

犬山山岳会 山行報告書
 
個人山行
企画者
林r
山名
笠ヶ岳(2897.5m)
山行形態
テント泊
山行期間
2012915()16()
天候
15日→晴れ/雨 16日→晴れ
メンバー
伊賀井・林r
交通
1
行動報告
7:00中尾高原口〜7:15槍見温泉〜12:45クリヤノ頭〜13:15雷鳥岩〜15:50笠ヶ岳(2897.5m)
〜16:10笠ヶ岳山荘〜笠ヶ岳テント場(泊)
 
7:30笠ヶ岳テント場発7:45抜戸岩〜8:50抜戸岳〜9:55杓子平〜13:15左俣林道〜14:10新穂高温泉
 
コース状況、その他の情報、感想など
新穂高温泉に300到着。さすがの三連休初日で新穂高無料駐車場もすでにいっぱい。中尾高原口辺りへ車を停め3時間の仮眠をする。起床後トイレを探す。奥飛騨さぼう塾に外トイレはあったが、鍵がかかっていて入れず(6:30頃管理人さんが開けに来ていた)。結局新穂高まで行く。珍しく男性トイレが大渋滞。
当初は、新穂高から笠ヶ岳を目指す予定だったが、ルートを逆にし、出発する。
錫杖岳を横目にどんどん先を進む。日差しも強く暑くて汗がでるが、時折吹く風に癒される。雷鳥岩を過ぎたころより雲行きが怪しくなり雨がポツポツ。次第に本降りになってしまった。コースタイムが長いのと雨で全貌が見えない笠ヶ岳に気分は下降気味で、次こそは次こそはと思っては登りを繰り返す。途中雷鳥さんのお出ましには、気分もあがる。やっと着いた山頂はやっぱり真っ白け。
 
 雨風で寒く早々にテントの中へ。テントに入ってしまうと、もう動きたくなくなってしまい朝になるまででず。お酒と食事で温まり、18時には寝てしまった。
 
次の日は快晴。雲がなく綺麗な青空が広がっていた。この夏縦走した穂高連邦の稜線がくっきり、笠ヶ岳から見たかった穂高連邦を近くに感じ大満足。次は東側から見たいな(^−^)♪
 
 
 
 ↓ 抜戸岳から笠ヶ岳の眺め ↓                      
 
周りの山々の稜線も山も綺麗に眺めることができ絶好の展望でした。
新穂高からは、デポしていた自転車でI井さんが車を回して下さり、楽ちんさせてもらいました。

プリンタ用画面
前
9/15-16 立山、別山山行報告 TK
カテゴリートップ
報告H24.4.1-H25.3.31
次
9/16神崎川(赤坂谷)沢登り報告書

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project