INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  市民登山・ハイキング  >  第77回秋の市民ハイキング報告書

犬山山岳会 山行報告書
秋の市民ハイキング
籾糠山
企画者
野口・西澤
山名
籾糠山
 
 
山行形態
市民ハイキング
山行期間
2012年10月25日(日)
出発到着時刻
10/25 6:30犬山出発 – 17:30犬山着
天候
曇り一時雨
メンバー
会員:13名、ゲスト:22名
交通
マイクロバス2台、あいみんバス+あおい観光
行動報告
 
犬山東(6:30)→美濃加茂IC→ひるがの高原SA(7:50)→天生峠駐車場(9:30)→天生湿原(10:20)→籾糠分岐(11:30)→天生峠(13:10)→白川郷の駅湯(14:00)→犬山駅東(17:30)
所感
朝から生憎の天候とはなりましたが、北陸方面は午前中ぱらつく程度で天生峠に到着時点では一時雲の向こうに太陽の影も映るくらいであり天候を気に掛けながらも入山を決行した。
 
行は天生湿原で全員の集合写真、帰りはブナの大木の前でグループ写真を撮影。山頂は諦めましたが、行はカラ谷から籾糠分岐まで行き帰りはブナ探勝路を周回してきました。
 
今年は紅葉の当たり年となり期待していたが天候には恵まれず残念ではあったが、なんとか籾糠山の周回まで出来たことは不幸中の幸いであった。
 
 
山頂を飛ばしたので予定より1時間以上早く駐車場に着いたので参加者の要望に応え、籾糠山入山の場合には予定には入れていなかった白川郷の湯にも立ち寄り温泉に浸かって来ました。帰りのひるがの高原SAは満車で男子トイレが大行列になっていたのは驚き、しかし高速は渋滞もなく5時30分に犬山駅東に到着して解散しました。
帰りの車中ではゲストからのご意見ご感想も頂き今後の市民登山計画の参考にさせていただきます。
最後になりましたが、ご参加頂きました会員の方々のご協力有難うございました。
 
 

プリンタ用画面
前
10/28 秋の市民登山その2
カテゴリートップ
市民登山・ハイキング
次
平成25年度市民ハイキング 会員参加募集

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project