INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H24.4.1-H25.3.31  >  12/22-24 燕岳 林延

犬山山岳会 山行報告書
個人山行
報告者
犬山山岳会 林延
山名
燕岳
山行形態
冬山登山(山小屋泊)
山行期間
2012年12月22日(金)〜12月24日(月)
メンバー
H. N,M.I,E.H
行動予定
12/22(土)6:15 犬山 11:10宮城ゲート 15:50 中房温泉(泊)
12/23(日)7:10出発11:00合戦小屋12:30燕山荘燕山荘(泊)
12/24(月)7:45出発8:30合戦小屋10:30中房温泉14:40宮城ゲート18:30 犬山
<感想>
今回は、出発間際までお天気の様子が心配で特に24日の下山が大雪になって下山できなくなるのではないかと気をもんでいました、21日に燕山荘の松本事務所に確認、24日の下山が心配と伝えるとツアーが下山するので、最悪ツアーの後について行ってもよいと言うこでしたし他のメンバーのとも相談して決行することにしました。
冬山は慣れていないのとマイナスーの世界を少なくても5時間歩行するのも初めてで急いで冬山用のアウターを購入したにも関わらず、ワカンは持っておらず当日、燕山荘に電話で確認をしたらワカンが必要と言われ宮城からの出発時間を遅らして安曇野で購入することに。
22日宮城ゲートから中房温泉までにすごく汗をかいてしまいミズノのブレースサーモン、モンベルの3Dシャツ、アウターを着ていましたが一番上のアウターを脱いで歩行したのが悪かったのか風邪を引いてしまいました。
23日燕山荘10m前までは快調に歩行できたのですが、この先から強い風と氷の粒が顔に当たり耐風姿勢をとりながら歩行しました。(ここで雪上訓練の耐風姿勢を活かせるとは)
24日心配していたお天気も晴れて日の出まで見ることができました、キラキラ光るダイヤモンドダストの樹林帯の中下山でき最高のクリスマスプレゼントを受け取りました。
今回も装備、訓練など考えさせられました。
憧れの燕山荘のクリスマスが迎えとても嬉しいです、計画してくださったNさん、ご一緒してくださったIさん、冬山の歩き方などを教えてくださった山岳会の方々に感謝しております。

12月24日のご来光

バックが燕岳、燕山荘前にて

下界は曇天でも山の上は快晴です。

ピッケルとピッケルの間が槍ヶ岳です。

シリセードでらくちん下山

23日の夕食の後はサンタからクリスマスケーキのプレゼント

赤ワインも出て乾杯!!

http://www.enzanso.co.jp/tuushin/2012/20121225.html

http://tubame1921.blog98.fc2.com/blog-entry-848.html

 

プリンタ用画面
前
2013年初日の出登山 池田
カテゴリートップ
報告H24.4.1-H25.3.31
次
12/2 東海自然歩道 箕面山行報告書

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project