INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H25.4.1-H26.3.31  >  H25.6.23神崎川沢登り〜(自転車養老二ノ瀬峠)野口

犬山山岳会 山行報告書  
企画者    
沢名 神崎川(本流〜天狗滝付近)途中撤退
山行形態 沢登り
日程 平成25年6月23日(日)
天候
移動 自家用車
メンバー 野口
コースタイム 6:25自宅〜7:50駐車場8:20ゲート〜8:50入渓地点〜9:20途中撤退〜10:00ゲート
 
 
 
 
 7月21日の例会沢登りの下見をかねて再度神崎川へ行きました。
国道421号の石榑トンネルが開通したため、距離も時間も高速代も楽になりました。
池田キャンプ場前のゲートが4月より閉鎖され(バーベキューのゴミ問題)入渓地点まで車が入れなくなりました。
一人なのでママチャリ押して行くと、猿がウヨウヨ居るのでベル鳴らしまくりで通過(30〜35分)。
 
 日差しと人員不足で、他のパーティーに入れてもらおうと思いましたが、3組み連続カップルだったので断念し
途中で撤退してきました。(降りママチャリはとても楽ちんでした)
 
 帰路の道は、昔よく行った養老山脈の二ノ瀬峠を抜けて帰ろうと向かうと、流石にロードバイクの峠練習の聖地
だけあり、すごい数のバイクでした。
 
 ウズウズしてきたので積んできた、クロスバイクで峠練習参加。
6500m標高380m、昔は苦しいだけのコースも今は楽しく登れ、降りはツールドフランス気分で
ダウンヒルを堪能しました。(こんな山登りもありかな?)
     
 
 

ぜぇ〜ぜぇ〜

ふぅ〜

ひぇ〜ぇぇえええ〜〜

プリンタ用画面
前
H25.06.22 焼岳 山城
カテゴリートップ
報告H25.4.1-H26.3.31
次
H25.06.25 藤原 山城

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project