INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H25.4.1-H26.3.31  >  H25.7.21神崎川沢登り例会山行報告

犬山山岳会 山行報告書  
 企画者  野口和人  
 沢名  神崎川(本流〜天狗滝)
 山行形態  沢登り
 日程  平成25年7月21日(日)
 天候  晴れ
 移動  自家用車&トラック
 メンバー  I山 N森 U保 N澤 Y城 I葉 N口
コースタイム  6:00するすみ集合〜7:30駐車場8:00〜(自転車にて移動)入渓地点8:30〜9:00神   崎川〜
 11:30天狗滝付近12:10〜2:30堰堤〜3:00駐車場
 
 
 
   天気も良くなり絶好の沢登り日和になりました
 予定通り自転車にて池田キャンプ場から自転車に乗り入渓地点まで30分で移動しました
 若干1名、30分遅れにて到着、自転車がパンクしていて結局3.2キロ歩いて登って来たとの事でした
 
  暑さもピークだったので早速入渓、日差しが有るので水辺がキラキラ、釜はエメラルドグリーン
 メンバー全員子供に戻って行く感じでした。
 ゴルジュに来ると思いがけないことが発覚、先行して泳ぎの苦手な人をロープで引くとなんと
 3名も同時に釣り上がって来るではないですか、その中に鉄人I山さんまでも(ついに苦手分野発見!)
 
  予定通りに天狗滝に到着大休憩、天狗滝直登トライ組み3名は四苦八苦楽しみしながら
 滝の裏側へ取付き、水に叩かれながら直登成功。   帰りは釜ダイブ  大満足でした。
 
  下りはダイブしたり、クライミングしたり、泳ぎまくったり、各々楽しみながら満喫しました。
 早めに入渓したため、殆ど人に会いませんでしたが、降り半分越えると夏休みにも入っているので
 他のパーティーやツアーが増えてきて水があっという間ににごり始めました。
 
  堰堤まで戻り出渓、マムシ注意の看板そばに本当にマムシが、お出迎え。
 一台少ない最後の自転車下りは、鉄人I山さんが自分の自転車を譲り、靴を履き替え、猛烈な勢いで
 走り降って行きました。(さすがわれらの頼れる会長、カッケ〜)
      大満足の一日でした。

プリンタ用画面
前
H25.7.21御嶽山山行報告 林R
カテゴリートップ
報告H25.4.1-H26.3.31
次
H25.07.28 槍ヶ岳 日帰り 山城

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project