INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H25.4.1-H26.3.31  >  H25.8.4口無谷遂行,岩籠山 (沢登り)野口

犬山山岳会 山行報告書  
企画者  I佐  
沢名  口無谷遡行〜岩籠山
山行形態  沢登り
日程  平成25年8月4日(日)
天候  曇/晴れ一時雨
移動  I尾自家用車
メンバー  I尾 N森 I佐 K島 T辺 N口
コースタイム 5:30するすみ→別場所集合〜7:40黒河林道駐車地〜8:10黒河川支流口無谷〜10:10二俣〜
12:00岩籠山12:20〜13:30二俣〜14:00林道〜14:35駐車地
 
 
 
  
  毎度の事ですが、どうしても沢はメンバーを集めることがむつかしく、会員外の仲間に
 頼ることになってしまいます。
 今回3名の犬山山岳会OBの方々に出会い、ご一緒することになりました。
 
  沢沿いに林道が並行していて入渓は5歩、すぐに15m滝、左巻いて、またすぐに18m滝、直登して
 又すぐに22m大滝右から巻いてあっという間に本日の核心終了
 後は、小滝と舐め滝が続き、段々と沢が細くなっていくが、今日は山頂を目指すので先を急ぐ。
 やがて水が無くなり、藪こぎ登山道へ、しばらくすると岩籠山山頂へ、展望良く360°パノラマでした。
 低山で暑いので早々に下山開始、奇岩のインディアン平原を横目に、別の沢筋へ、
 下りはあまり沢に入らずどんどん下山、林道並行場より登山靴に履き替えますますペースアップ
 いつもは嫌いな最後の林道も沢の後には快適で時間も倍以上短縮です。
 
 今回リーダーのI佐さんは、経験も豊富でいろいろ学ぶことも沢山有りました。
 

 

 

 

プリンタ用画面
前
H25.8.3(土)甲武信ヶ岳 三浦
カテゴリートップ
報告H25.4.1-H26.3.31
次
H25.8.10〜12 槍ヶ岳 安藤 

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project