INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H25.4.1-H26.3.31  >  H25.9.29赤岳〜横岳〜硫黄岳 野口

 

山山岳会 山行報告書

 
企画者  野口  
山名  赤岳〜横岳〜硫黄岳
山行形態  日帰り縦走登山
日程  平成25年9月29日(日)
天候  晴れ
移動  ハイエース
メンバー  単独
コースタイム  28日  19:30自宅〜22:30赤岳山荘駐車場(車中泊)
 
 29日  5:30駐車場〜7:15行者小屋7:25〜文三郎尾根〜8:40赤岳山頂9:00〜10:35横岳
      (奥の院)10:45〜11:35硫黄岳11:50〜12:45赤岳鉱泉1:00〜2:15駐車場
 
   
 
 
 
  28日 中央高速走行中至るところで、打ち上げ花火を目撃(何かあったのか?)
      美濃戸口よりやまのこ村までの林道、悪路の為スタック、独りぼっちビビりながらも、なんとか脱出。
      駐車場75%ほど駐車していたが、殆ど小屋拍の人達の車で車中泊は少なかった。
 
  29日 日の出を待って早々に登山開始、歩き始めてすぐ頭が痛くなる(初めての体感)ゆっくり歩いて
      業者小屋迄行く、体調悪そうだったが、文三郎道の岩場に来ると俄然元気が出る。
      山頂は絶景で360度パノラマで富士山がドカーンと存在感丸出しでした。
 
      今日のルートも全工程目視出来、縦走スタート、快調だったが横岳までが意外とへばった。
      硫黄岳の登りは、石と靴底の食いつきが良くきもちいい。
      硫黄岳から赤岳鉱泉までの降りは、浮石だらけで足をいためそう。
      赤岳鉱泉からは歩きやすい沢沿いと林道の北沢コース
      
      ※当日同じ山域にいた、Rちゃんに会えそうで会えませんでした。残念

 赤岳

 赤岳〜中岳〜阿弥陀岳

 赤岳山頂より富士山を望む

本日の縦走路(横岳〜硫黄岳)

ちょっと、へばった横岳 

だだっ広い 硫黄岳山頂

硫黄岳火口

プリンタ用画面
前
H25.9.20-22戸隠山〜高妻山と妙高山 林R
カテゴリートップ
報告H25.4.1-H26.3.31
次
H25.9.28-29 赤岳 林R

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project