INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H27.4.1-H28.3.31  >  H27.10.3(土)西方ヶ岳(763.8m)YK

山行報告書                  犬山山岳会   YK

期日    平成27年10月3日(土)天候  晴れ

目的地   西方ヶ岳(763.8m)栄螺岳(685.2m)敦賀市

参加者   YK・HS・EH

行程

犬山06:00→常宮07:45→常宮発08:40→第2鉄塔(220m)09:18→

銀命水(390m)09:49→西方ヶ岳着10:50→同所発11:17→栄螺岳12:00

浦底13:45→常宮14:10→犬山17:001

コメント

1西方ヶ岳から栄螺岳を経て浦底の下山口まで縦走に成るので、帰りの足の為、予め

 車を浦底に置き、持参の自転車で25分(8キロ)掛けて登山口に戻る。

2海抜3m表示の神社から集落を抜け登山道に入ると階段状の急登。

3時折吹く涼風が暑さを和らげてくれる、初秋と言えども海抜が低く未だ暑い。

4途中の大岩が展望地に成って居て登山口の集落や海が見渡せる。

5西方ヶ岳の山頂は展望は無いが少し裏へ回ると此処にも大岩の上に展望地。

6標高は低いが標高即ち登山標高差の為甘くは無い。

7西方ヶ岳付近は笹が刈り込んで有ったが栄螺岳方面では刈り込んで無い箇所も

 有り登山道を塞いで居る箇所も有る。

8縦走中出会った登山者は2組3人と少なく低山は未だ暑いと思われたかな。

9山行費  往復走行距離269キロメートル高速道路料金4080円



津波対策の為か電柱に海抜表示が有ります、此処は海抜3.0メートル



途中の大岩からは登って来た集落と右に常宮神社の森が見えます。



銀命水!上から滴るのでは無く水の流れる音が聞こえます。



西方ヶ岳の山頂を3人と1匹占めです。



西方ヶ岳の後ろの岩場から見て居ます。綺麗な海に見えます。



栄螺岳の山頂です、此処より若干の登り下りで浦底へ、雨の後で滑りやすく成って居て


最後まで気が抜けません。


 




 

プリンタ用画面
前
H27.9.19〜20 奥穂、前穂高岳 T
カテゴリートップ
報告H27.4.1-H28.3.31
次
H27.10.4 ザイルワーク(教育山行) H.N

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project