INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H27.4.1-H28.3.31  >  H28.1.4 乗鞍 山スキー/ゲレンデスキー Y/H

 

犬山山岳会 山行報告書

乗鞍山スキー 

ゲレンデスキー

報告者

Y(山スキー)H(ゲレンデスキー)

山名

乗鞍岳/乗鞍スキー場

標高差

 

山行形態

山スキー/ゲレンデスキー

山行期間

201614

出発到着時刻

840 休暇村前駐車場出発(標高1595m)→ 925 三本滝レストハウス付近  1010カモシカ平最上部スキーリフト終点  1140折り返し滑降開始地点(標高2200m)  1205滑降開始 1230最上部スキーリフト終点付近  1320 駐車場戻り

天候

晴れ

メンバー

山スキー:3名 ゲレンデスキー:3名

交通

自家用車

行動報告

 

山スキーチーム

雪が異常に少ない上に晴天・気温も高く、春の様だった。
 スキー場のリフトもほとんど動いておらず、
ゲレンデを約1時間登った。
 カモシカ平スキーリフト終点より少し上の急斜面(最難関)では、
 Yがなかなか上がれず、時間がかかってしまい、
 乗鞍岳頂上までは行けなかった。
 (しかも、この斜面で足がつって痛くなり、
滑降にも時間がかかってしまった。)
 雪の状態は固い塊状で滑りにくかった。
 (スキーテクニックが必要だと思い知らされました)

 

ゲレンデチーム

例年GW迄バッチリ滑れる乗鞍でさえ雪が無く、今年のウインーシーズンは先が思いやられます。

山スキーへの参加はまだまだ、精進が足ずゲレンデに修行有のみ!!

リフトからストックを落としたり集中カが足ない一日でした(反省)
ビーコン操作を1年振りにしました。
雪山へ入る者は、必ず雪訓を行ってから入山するのがセオリーだと思います!
何事も基本が大事、会として12月に行うべき行事では無かろうかと?実感

Nコーチご指導ありがとうございました。



プリンタ用画面
前
H27.12.27-29 上越山スキー N澤
カテゴリートップ
報告H27.4.1-H28.3.31
次
H28.01.10 神石山(例会山行)報告 

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project