INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H27.4.1-H28.3.31  >  H28.3.3 水後山 H

 

犬山山岳会報告書 

    個人山行

メンバー

  会員 他 3

山 名

   水後山 (すいごやま) 1558

山行形態

   雪積期往復 山スキー 山歩き

山行期間

201633日 曇り時々小雪舞う

Time

   各務原700〜関IC〜白鳥〜ウィングスキー場P900〜ゴンドラ山頂930〜水後山1100〜ゴンドラ山頂1200〜スキー場P1300〜山スキー合流134014001530〜白鳥〜関IC〜各務原1720

各務原⇔ウィングHスキー場 150 温泉700円 ゴンドラ1000円 

 

山のつぶやき (^ω^)

 天気予報は快晴しかし、現地天気はグレー。ゴンドラ山頂からしばらく急登、直ぐになだらかになりますが、尾根上右側雪庇が競り出しています。 <要注意!!> 左側は谷、前日の新雪が約70cmと落ちたら雪崩れる可能性も有り、慎重に慎重に歩く。 無事、水後山着!来た道を又々慎重に戻り急登手前で山スキー組は降りる体制。 ゴンドラ山頂に着くとスノーボーダーのお兄ちゃんが不思議な顔をして背後から来た私を見ている? 不思議?と訪ねると興味津々に頷き、地図を見せて説明すると納得した様子!ゴンドラにデポしたスキーに履き変えPまで滑り降りる。 あっという間に着いてしまった!スキーは早い早い。 今日はスパルタゲレンデスキーはお休みにして、たまにはのんびり温泉に入る事にしました〜。

 

 

      右側1/4は雪庇

※水後山〜鎌ヶ峰〜大日と続く尾根。鎌ヶ峰からはヤセ尾根、雪山初心者は辞めておいた方が賢明なルートだと思う!         

 水後山山頂 1558M

 

     やっぱ銀世界には青空が似合うね〜

 

プリンタ用画面
前
H28.2.26~28 伊豆半島ジオパーク H
カテゴリートップ
報告H27.4.1-H28.3.31
次
H28.3.05・06 一難場山・栂池(親沢・黒川沢) 山スキー 山行報告書 T田

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project