INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H30.4.1-H31.3.31  >  H31.02.10 貝月山  可児

山行報告書                 犬山山岳会    可児

期日    平成31年2月10日(日)

山名    貝月山(1234.2m)揖斐

参加者   可児・佐々木・清水

天候    曇り一時晴れ


行程

06:25鵜沼発→08:00登山口着→08:20同所発→08:47尾根取り付き→09:25

稜線(840m)→11:30小貝月着→12:02同所発→13:07稜線(840m)→13:20

避難小屋→13:40同所発→14:10登山口着→14:25同所発→16:40鵜沼着

コメント

☆今年は雪が少ない情報だったが適度に有り楽しめた。

☆入山者は私達を含めて8名程だった例年こんな模様。

☆以前降って固まった上に20〜30センチの新雪でスノーシューやアイゼンを使わず

 順調に歩行が進んだ。

☆小貝月で11:30未だ目的の貝月までは掛かると見て此処までとし余裕を残して下山。

 



840mの稜線までたどり着きました。此の辺りは未だ雪は少なめ。



雪も深く成ってきましたが新雪が少ないので未だ大丈夫。



南斜面には大きくせり出した雪庇。



小貝月のピーク無積雪期には背を越す雑木林だが今は少し見えるだけ。



帰りは快調な足取り、スノーシューやアイゼンの出番は有りませんでした。



外観は少し荒れているが中は綺麗な避難小屋です。



高気圧の圏内に入りかけて居ます風は少々強いが冬の時期はこんなもの。



 


 

プリンタ用画面
前
H31.2.10 猿ヶ山 山スキー 西澤
カテゴリートップ
報告H30.4.1-H31.3.31
次
H31.2.3 藤内沢 西澤

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project