INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H31.4.1-R2.3.31  >  H31.04.07 綿向き山 可児

 山行報告書                  犬山山岳会   可児

期日    平成31年4月7日(日)

行先    綿向き山(1116m)滋賀県

天候    晴れ

参加者   可児・三浦・清水・玉置・阿部

行程   

06:25鵜沼→08:15岐阜各務原IC経由綿向き山御幸橋駐車場着→08:30同所発

→08:53ヒズミ谷避難小屋→10:005合目避難小屋→10:23行者堂→10:58山頂

→11:30山頂発→13:15竜王山着→13:25同所発→14:20登山口駐車場着→

17:30鵜沼着

コメント

☆事前の天気の情報がコロコロ変わるので催行を危惧したが思いの他良く成った。

☆今回の山行は新入会のAさん歓迎の心算で歩きやすい山を選択したが御天気も

皆の体調も良さそうなので往路を戻る選択を止め周回ルートとした。

☆周回ルートは急斜面も廿樂折れに成って居ずロープの張ってある箇所も。

☆今回は行程も其れ程きつくないので随所で地図を広げ確認しながら行くものの

私のコンパスが正しく磁北を示さなくなるとトラブルも有ったが参加者の日頃の

読図トレーニングの賜物で難なくクリア。


 



小川沿いの桜も咲き揃った麗らかな日和に成りました。



標高700m程で林道に出ましたさて此の次のルートは?



今山行先導役を任されたTさん真剣にコンパスで方向確認をしています。



5合目の避難小屋まで到着此処からは西の方面が開けて居ますが今日は春霞でボンヤリ。



事前の予報が芳しく無かった為かそれ程登山者は多く有りませんでした此処からは鈴鹿の眺め。



木がワッカに成って居ます此処をクグルト幸せになれるんだって 傍に説明書



竜王山ルートは廿樂折れで無いので急斜面にはロープが。



馬酔木(アセビ)かな?。



竜王山まで来ました後は下りのみです、靴の紐を締めなおして!



気圧の谷間ですが思いの外良い天気でした。



今まで何回も行ったけど初めて周回しました。


 

プリンタ用画面
前
H31.04.17(水)納古山  可児
カテゴリートップ
報告H31.4.1-R2.3.31
次
R1.6.14 芦谷山 林延

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project