INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H31.4.1-R2.3.31  >  H31.04.17(水)納古山  可児

 


山行報告書                     犬山山岳会  可児


期日    平成31年4月17日(水)


行先    納古山(633m)


参加者   可児・他会員外5名


天候    曇り後小雨


行程


0700 湯ノ華P→0740納古山の【納古口登山口】先標高220m付近林道→


0740同所発→0920西尾根稜線に乗る→1057納古山山頂→1125同所発


1220標高300m付近林道出会い→1237標高230m林道分岐→1245駐車地


コメント


☆誰もが気軽に行って居る納古山だが今回は通常の東からでは無く西から。


☆林業が盛んで伐採搬出のトラック・重機も入って居て林道脇に駐車は迷惑では。


☆地形図では登山道の記載の無い部分もはっきりした道が有り何ら問題は無い。


☆西尾根も地形図上の岩場は北斜面で有り登山道に大きな障害に成る岩場は無い。


☆稜線上はアカヤシオ・ヒカゲツツジ・アセビの花木が多い。


☆山頂も花の時期を目指した登山者が多かった。


 



西尾根の稜線上は北斜面は岩場だが登山道には少ない。



アセビ等の花木が花時。



ヒカゲツツジとアカヤシオの競演



平日で余りお天気も良くないのに彼方此方に有るテーブルは満員。



下山の沢ルートも林業作業の為も有るだろうハッキリして居る。



南岸を進む低気圧の影響が予報より大きく11時頃より小雨。



全コースに亘り登山道が存在して居た。


プリンタ用画面
前
H31.4.21大御影山 林(佐)
カテゴリートップ
報告H31.4.1-R2.3.31
次
H31.04.07 綿向き山 可児

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project