INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

トップ  >  山行報告  >  報告H26.4.1-H27.3.31  >  H26/9/27〜28 甲斐駒 黒戸尾根 NI 

 

犬山山岳会 山行報告書

個人山行:甲斐駒ヶ岳

2967m

企画者

MH

山名

甲斐駒ヶ岳 黒戸尾根 2967m

山行形態

山小屋泊 1泊2日(前夜泊)

山行期間

H26.9.26〜28

メンバー

MH  NI

交通手段

車 

行動実績

ETC 小牧東小淵沢*6420  ガソリン450K*13500  一人*4500
べるがの湯、修繕の為*720→420

26:小牧東IC21:15〜小淵沢IC24:01〜道の駅白州24:20     

27
:竹宇P5:20〜竹宇甲斐駒神社5:30〜笹の平7:15〜刀利天狗9:105合目10:00〜七丈小屋11:0011:30〜甲斐駒14:0014:25〜七丈小屋15:55

28
日:七丈小屋6:00〜5合目6:45〜分岐8:40〜竹宇P10:00〜べるがの湯11:50〜道の駅はくしゅう〜竹宇P13:00〜八丁尾根コース合流14:20〜べるがの湯〜15:15犬山19:30

所感                              

竹宇Pで日向ハ丁尾根コース行きの7名を送った10分後、出発  秋晴れ、一部紅葉も始まっていて 女子2人の楽しい山行 刀利天狗手前から七丈小屋までは、刃渡り、くさり、はしごの連続で楽しい!

12時前に七丈小屋に着いたので、山頂にアタック 西の方が雲がかかっていたものの(御嶽山の噴火?) 360度のパノラマ 富士山・北岳の1,2を写真に収め下山  テン場まで来ると 「御嶽の噴火見えた」 ???  小屋の人の話をかいつまんでいくと・・・・  小屋の前にテラスがあり富士山、鳳凰三山を眺めながらの、自炊で豪華な?夕食 (小屋には夕食の提供はありません、カップめん 300円とお湯があるのみ) 6時消灯、早過ぎ。。。

翌朝5時に起床したら、2/3方はいませんでした。朝食を済ませて下山  日向ハ丁尾根チームが戻るまでには時間があるので、先に温泉、道の駅はくしゅうで昼食をしてから竹宇Pにてまったりしてました。

黒戸尾根は信仰登山の表道として栄、日本三大急登、アルプスを代表するハードコースと言われ、平成2年に皇太子様も登られています。

                                 

            

            

                 

プリンタ用画面
前
H26.09.26~28 甲斐駒ヶ岳(日向八丁尾根〜甲斐駒ヶ岳〜黒戸尾根)例会山行報告書 T田
カテゴリートップ
報告H26.4.1-H27.3.31
次
H26.9.27〜28 常念岳・蝶ヶ岳 I葉

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project