INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
■ ブログカテゴリ
検索
ブログ カレンダー
« « 2019 8月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

■ ブログカテゴリ
ブロガー一覧

メンバーズBlog - 【1】透視できますか?>下ノ廊下→槍ヶ岳

【1】透視できますか?>下ノ廊下→槍ヶ岳

カテゴリ : 
あんな山こんな山
執筆 : 
 2011-10-17 16:42

【1】透視できますか?>下ノ廊下→槍ヶ岳


去年から待ちに待った下の廊下山行
1年間温めてきた企画だけに、天候は願い通じてバッチリ!

黒部ダム→内蔵助→ハシゴ谷→仙人温泉小屋泊(宴会)→下の廊下→黒部ダム

でも・・・自然の力には勝てなかった(;´Д`)

地震勃発((( ;゜Д゜)))
まさかの下の廊下崩落&滑落事故


同日に阿曽原小屋入りしていたEちゃんからの電話連絡(ありがたやー)
「下の廊下が通行止めらしい」

「えーーーーーーーーーーーーーーー!?」



・ガッツリ登らない紅葉散策山行
・温泉
・宴会
・下の廊下

これがテーマでしたが、下の廊下が地震崩落のためアウト

現状をわかる範囲でメンバーに確認してもらう

その間に少ない時間の中でピックアップしたのが
・蓮華温泉(小屋は火気厳禁・宿泊地が登山口となる)
・白馬槍温泉(10/2で小屋閉鎖)
温泉はなくても行ってみたい山
・爺、鹿島槍(フェスブック10/7日17時リアルタイムで7日朝までの積雪確認)
・穂高(10/7早朝までの積雪と凍結ミックスを奥穂HPより確認)
・槍ヶ岳(10/7夕刻に飛騨沢、槍沢ともに通行に問題なしを確認)
http://www.yarigatake.co.jp/view/2011/10/post-228.html

10/6あたりに北海道あたりを低気圧が通過するのがわかっていて
3000m級の山がどうなっているか?

透視ができるわけでもないから情報を集めてイマジネーションする。

リアルタイムに一番知りたい情報の最新版がアップされた槍ヶ岳が
自分の中では最有力候補となっていた。



 

こうやってみると、大した岩陵じゃないなぁ・・・ちょっと登ったらスグに頂上だった

■------------------------------------------------>つづく【2】


【0】下ノ廊下に行けなかった
【1】透視できますか?

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/tb.php/139
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project