INFORMATION
↓クリックしてね↓

 


 

■ ブログカテゴリ
検索
ブログ カレンダー
« « 2022 8月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

■ ブログカテゴリ
ブロガー一覧
  • カテゴリ 山スキーすき の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

メンバーズBlog - 山スキーすきカテゴリのエントリ

2013年山岳連盟スキー大会

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
nisizawa 2013-2-18 20:46

今年も毎年恒例の愛知県山岳連盟のスキー大会が2月17日にウイングヒルズ白鳥で開催された。
毎年参加者の減少に歯止めが掛からず、今年の参加者は22名内犬山山岳会は最多3チームの出場で貢献は大きい!!
5時に犬山を出発して7時半には到着したが、開会式は8:30で暫くは食堂でまったり、リフト券はシニアだと割引が大きいいが、シニアのMさんがウイングヒルズの割引券を持参、Mさんはシニア料金の方が安いら割引券誰か使って下さいとのこと、じゃんけん大会となった。
Nがジャンケンには勝ったが、リフト券は既に手配済み、手配済みのリフト券をリフト券売り場で売却、Mさん有難うございました。

開会式では役員からルールの説明があったが役員の声が小さく全く何も聞こえない、少々時間のムダも感じたが、まぁ毎度の事である。怪我の無いことだけ気をつければ良い!

スタート時間は9:30少し時間があるので2本ほど滑ってスタート地点へ、昨年はGSLというよりはSLに近いポール設定であったが、今年はややGSLに近くなっている感じで、レース結果を見ても昨年と同じコースであるがポールの設定の違いで皆さんのタイムも10秒近く短くなっている。
犬山市のスキー大会はタイム計測が正確にできるようにセンサーを使用しており本格的であったが、こちらはアナログ、少々のフライイングはアリか???
3番出走のIさん、早いスタート順で少々ナーバス、しかし慎重な滑りでそつなくゴール、8番出走のHさん、緊張のせいか体がガチガチ、明らかにいつものゲレンデの滑りではない。
11番は今年初参加のMさん、学生時代はクロカンで慣らした腕前、華麗な滑りで1本目は40秒を切る好タイムを記録(残念ながら2本目はこけました)毎年出場のNさんは今年もそつなく表彰状をゲット、早い滑りは今年も健在で女性の中では他を寄せ付けない強さを発揮!Mさんは1本目ポールのないところでおまけのターン、ちょっとタイムロスしましたが2本目は上々の滑りで豪華ジャケットをゲット!!!(商品狙いのおまけターンだったりしたりして???)
Nは1本目張り切りすぎで曲がりきれずポールに接触、でも2本目は巻き返してなんとか挽回!BチームのNさん、今年は昨年負けた妥当Hさんが目標、今年は余裕の滑りでした。最後はCチームIさん、1本目は37秒台と表彰台も狙えるポジション、だが2本目でつまづくとは、来年は是非2本揃えてください。

2本滑って大会は終了、表彰式にはまだ時間があるのでみんなでゴンドラへ、まだ滑っていないクルージングコースへ、コース脇にはちょうど良い感じの林がありコンディションもまずまず、天気も徐々に快晴に向かい楽しい滑りを満喫しました。

1本滑ってホテルの食堂へ向かう。昼食は昨年と同じくカレーライス、お腹も空いているのでみなさんおかわりしてました。

チーム優勝は2年連続で岡崎チーム、犬山は残念ながら今年も3位、全体的なレベルアップの対策も必要か???

第41回で本来なら41位がラッキー順位であるが、参加者不足でラッキー順位は11位に、Nさんラッキーでした。栄の高級ひつまぶし、ペアチケットをゲット、参加した甲斐がありました。
参加賞はモンベルのクーラーバックでした。みなさん同じものですから名前を書いておきましょう。

協賛の各社さまありがとうございました。
大会役員の方々ご苦労様でした。
 

午後3時までゲレンデスキー、クルージングコースの林間は気持ちのより滑りを満喫できました。

 

【10】内省変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-15 11:37

【10】内省変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰


■ 14:00 おしまい

みんながもどってきて、雪で冷やしたビールで祝杯


温泉で汗をながし、ご当地“へきそば”と山菜に舌を包み
ご当地ソフトを求めつつ長旅は終焉を迎えるのでした。


 

■4/28 毛無山 野沢温泉スキー場ゲレンデトップ(w
■4/29 谷川岳 トマの耳 1963m
■4/30 神楽ヶ峰 2029m

■ 費用 約20000円(交通費、食費、リフト代、温泉代など)お土産代個人負担は別


あぁ、楽しかった!と思いながらもこうやって書き綴って牛の胃ように反芻し内省する。

えらそうに書いて、あんたは何様やねん!って自分でも思う。
でも、あとで読んでこんなこと言ってた自分が恥ずかしいと思えるようになりたい。
そういう成長の仕方がしたいな。

貪欲であれ!
それが上手くなれるコツ
言い訳こいてラクするな!それも上手くなれるコツ。
他人に迷惑をかけるからとか、申し訳ないからとか、やってもらったほうが早いとか
相手のことを思いやってるふりして実はしんどいことから逃げてはないか?
ビジネスならば、それはお金で解決する。
自分がやれば時間がかかることは業者に発注すれば済むのだ。
それと同じことで山なら自分でやれないことはガイドに金を払えばいい。

ガイドツアーでもなく自分たちでパーティとしてやるならば、
お金ではなく役にたつことをすればいい。
もし、そこで大したことができなかったなぁと思っても
いつかそれをアウトプットできるならば、それもひとつのステップアップかもね。
“教えてちゃん”と“貰いっぱなし”はキライやねん。

例会山行なんかは会員なら誰でも参加できる主旨なので
それならば、教育的要素が組み込まれているのか?
ただ単に行きたい山ではなく、何をしに行くのか?目的が気になります。

人って動くには理由があるはずで、個々によって様々やろなぁ。
みんなどんな想いで山に行ってるんやろ?
聞いてみたいわ。

健康のため
哲学的
自分探し
景色や花を楽しみたい
写真
仲間
旅行気分

なんにしてもメッチャしんどいやん!山って。

ウチ?
ウチはどんな山でも理由はひとつしかない。

 

 

さて、無事に帰ってくればどんなことも思い出となり、いと楽し♪
自分の足りない部分を補ってくれた仲間に感謝です。
共有してくださった皆様に感謝です。

そして、やっぱり、家で待っていてくれる家族にも感謝です。

 

【1】準備変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=162

【2】時間変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=163

【3】予測変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=164

【4】装備変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=165

【5】登頂変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=166

【6】滑降変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=167

【7】渡渉変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=168

【8】疲労変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=169

【9】褒美変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=170

【10】内省変
http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/details.php?bid=171

【9】褒美変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-14 12:07

【9】褒美変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

■ 9:35 かぐらスキー場ゲレンデトップ 1830m 出発

手軽な初心者用のメジャールートらしく、子供までBCをやるみたいね。
大勢の人で賑わってる。

昨日の谷川岳でも気になってたんやけど、Tサンってシール登高のときに
ビンディングのヒールアップを知ってるんやろか?

Iサンの板を借りてて自分の板のビンディングと違うから使い方がわからん?
それとも斜度がゆるくて、これぐらいはヒールアップしなくてもOKってこと?

『なぁなぁ、昨日もヒールアップしてへんかったけど、
Tサンってヒールアップせえへんのかな?しらんのかな?』
とIサンに言ってみる。

『まぁ、ええんちゃう』とIサン

『でたでた!いじわるぅ〜体力あるし、もうちょっと疲れてもらおうってか?( ̄∀ ̄)』

『まだこれぐらいの斜度やったらアップせんでもええやろ』とIサン

『あ・・・そ、意地悪なんはウチだけかいっ!?』

斜度があがってきたとこでレクチャーをうけるTサン

 

前を登るメンツが右側の頂に群がる枯れ枝のような人間を指差してなにやら言ってる。
もしかしてあっちが神楽ヶ峰やと間違えてんちゃうかなぁ?

『おーーーーーい!右に行ったらアカンよぉ!アッチは中尾根方面で帰り道の予定やで
神楽ヶ峰は稜線を左!その尾根向こうが苗場山!ちゃんと地図みてねーーーーー!』
と叫ぶ

赤線=実際のルート

赤線→青線=予定ルート

こちらも地図を出して確認する。
等高線の間隔と斜度
稜線から向こう、神楽ヶ峰から向こうは等高線が詰まってる。
きっちり地図読みができなくても昔ながらのエロ本同様に
目を細めてイメージすると起伏が見えてくるもんや。

ゲレンデトップから稜線までの間にすこしだけ緩くなり、
稜線まで上ってしまうとトラバースするだけ。


朝からコキコキしていた身体も諦めがついたのか、動くようになってきた。

登る、
登る

あとちょっと!

あぁ、やっぱり来てよかった!
インナーブーツの中はグッチョリ濡れてるけど・・・


■ 10:20 神楽ヶ峰 2029m 到着

今日のご褒美は“オレンジ生”

激うっまぁーーーーーー!!!


今後の行きたいルートとして神楽ヶ峰から苗場山〜秋山郷までのルートを目視
今日は雪がないから当然ムリやけどなぁ


神楽ヶ峰2029m⇒苗場山2145mは夏徒歩で1時間程度
苗場の台地に登る直前に心臓破りの急登がある(;´ω`)
いったん1900mまで下りてからの登り返しや。
けっこう大変そうやなぁ

『Bさん!取って』とRちゃん
ウチの横を何かがブワっと飛んでいく

先客のボーダーのお兄ちゃんがスーパーの袋を落とした
お兄ちゃんはあわてて袋を追いかける
狭い稜線の上で( ̄□ ̄;)

『取りに行ったらアカン!あきらめろ!』とウチは思わず叫ぶ

袋を無事に捕まえたお兄ちゃんは予想通り稜線から数メートルずり落ちた。
神楽ヶ峰は狭いし、登ってきたルート以外は急登や。
よく、そんだけで済んだもんやわ。

『ビニール袋で山を汚さへん気持ちはわかるが、落ちて死んだら元も子もない』
とIサンがお兄ちゃんに言う

『うんうん、人骨で山を汚すほうが罪やで(笑)』とウチw

他人には笑い話で済ませるけど、仲間であるRちゃんには
『ウチを殺す気か?あんなもんぐらいであってもなくても慌てて声をかけたらアカンよ』とチクリ

嫌な言い方をするけど、やっぱ成長して欲しいし
ウチだってまだまだアカンタレやから人に言うことによって自分で再確認もしてるねん。


さて、いよいよ滑走や
『どのルートで降りる?
最初に予定していた中尾根ルートは少しやけど登り返しがあるよ。
誰が何をどうしたいの?
中尾根のトップまで行きたいって言うなら付き合うし、
ウチは神楽ヶ峰まできただけで満足やからやりたい人に従うよ。誰か希望はないの?』

『シーーーーーーーーン』

ええええっ?????主張なし?


誰もなんも言わないのでリーダーIサンが、神楽ヶ峰から田代エリアに降りるのも面白そうだけど、
急斜面のうえにクレパスが入ってるからそのまま降りることを提案した。


パウダーやったらいい斜面やろなぁと思われるザラメ雪の上をザックリと滑る
ちょっとしたツリーランを楽しんだらあっという間にロープウェイ駅

ロッジで昨日、谷川岳で食べずにペッチャンコになったパンを取り出し、ワインを呑んでまったり〜
酔っ払うまで呑んでいたい気分や。
これも最高の自分へのご褒美やな(*^v^*)


『これからどうする?』
I枝さんはまだまだもうワンプッシュ登りたい感じ。

ウチはもう行く気ゼロ
リフト代だけ元をとるようにゲレンデをちょこっと滑ればそれでええわ。

下山予定時刻だけを決めてワンプッシュ組と下山組の二手に分かれた。
ルート図を持っているのか持っていないのかわからんかったけど自分の資料を渡して、
『ウチは昨日で満足してるし、時間を気にせずゆっくり滑ってきてね♪』と送り出した。


Iサン、Kサンとウチはゲレンデをザクザクと滑り降り下山

着替えを済ませ、ご当地ソフトを散策するがコンビニのコシヒカリアイスしかなかった。
山から下りてきたら自分へのご褒美ソフトは必須やねん!

“コシヒカリの粒入り”
うーーーーーん(^_^;)芯のある米が入ってる感じで微妙っす。


■つづく--------------------------------->【10】

【8】疲労変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-11 11:04

【8】疲労変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

■ 18:35 ロープウェイ麓駅到着

朝、ロープウェイに乗ったのが10時半だから8時間の行動時間

Rちゃんがお出迎えしてくれた。
I枝サンはロープウェイで単独送迎費用の確認(25000円ぐらいかかるそう)と
登山センターで下山完了の報告やら、帰ってこれなかったときは
センターに泊まるつもりで考えていたらしい。

どうやら、Iサンはいつもなら渡している車の予備カギを今回に限って先行下山者に渡していなかった。
だから、みんなは車外で待ちぼうけ( ̄□ ̄;)
出発時のバタバタトラブルがあったのを言い訳にできるもんでもないが、あとの祭りである。


反省としては行動がバラバラになってしまったこと。
行動と時間を現場で臨機応変にしたこと。
朝からちょっとずつ押した時間のぶんだけ遅くなってしまったこと
(山頂駅では30分の遅刻やったのになぁ〜(^_^;)乗り遅れてプラス1時間遅れや)

それぞれの装備の不備や、力量の差などなど、いろんな条件はあったが
何が正しい判断やったのかはよくわからん。


待ちくたびれたみんなはお腹がペッコペコ

食材の買出しに行くと、あれもこれもと買い物カゴがてんこ盛りや
つぎに水上の街中へ車を走らせお風呂へ行く
車窓から外を眺めてると、温泉街に射的や!スマートボールや!
なんやここ?
昭和に戻ったようなノスタルジックがたまらない。
赤提灯がおいで、おいで、している。

こんど、水上にきたら、ぜひここは立ち寄りたいマイヒットスポットや
後髪をひかれつつ、温泉街をあとにする。


水紀行館 道の駅に車を止め、車中宴会モーレツに食う
野菜も手でワシワシとちぎって投入
呑んで食って爆睡(-。-)y-゜゜゜


翌朝、明るくなってからこの水紀行館に知人がルートセットしたクライミングボードがあるって
言ってたから一周ぐるっと探してみるが見当たらない。
多分、会館の中にあるんかなぁ
うーーーーーん、、、残念っ!

仕方ないのでついついやってしまうタイタニックごっこ

 


車を走らせ、かぐらスキー場へ
天気は予報通り薄曇り
スキーブーツも予報通り乾いていない(;´ω`)
靴下の上にビニール袋をかぶせてからブーツを履いた。
OKOK!上出来!


さぁ、今日はどうする?
神楽ヶ峰まではゲレンデトップから1時間程度の登高
谷川岳に登れたウチはすでに満腹感があるし、お疲れモードでハードワークするつもりもない。

『まだ登れてなくて消化不良気味の人〜今日のリーダーをやってやぁ〜
『じゃ、ロープウェイの列に先にならんでおくからリフト券をどうするか?
決めて買ってきてね!』
とウチとTサンはちゃっちゃと列に並ぶ。

登り足りていないはずのRちゃんがロープウェイ待ちのウチらのほうにノコノコとやってきたから
ケツを叩いて、『チケットを買って来い』と押し返した。

何をしたいのか、どうしたいのか?ちゃんと意見と考えを言わないとアカン
で、それを説得させるだけの情報は持っているのか?
事前に調べてこいと言ったはずやけどなぁ・・・
ルーファイするにはものすごく分かりやすくていい題材やのになぁ

知りたいなら自分で探求すべし!ウチが教鞭をとる義務はない。
だって、ウチだってよくわかってないから、
ひとつずつ積み上げてる段階やもんな。

かぐらスキー場はリフト&ゴンドラ&ロープウェイ代が高い
春やのに1日4200円
シニアで3500円
ゲレンデトップまでリフト3回&ゴンドラ1回&ロープウェイ1回を乗り継ぐと2700円
麓まで滑って下りれないなら+500円=3200円となる。
ちょっとのことやけど無駄金は払いたくないし、どこをどんな風に登るか?
ちゃんと考えてきてんのかなぁ?

Rちゃんにイジワルな質問をしてみる。
『もし、IサンもウチもTサンも今日は登らずに
ゲレンデでチンタラやってるわって言ったらどうする?』
イジワルと言うより、昨日の渡渉で“別に明日は滑らんでもええんちゃう”
そのつもりでブーツを濡らしたから、ほんまに今日はやめとこうかと思っていた。

『I枝さんが行くなら行く』とRちゃん
『なんで?』とウチ
『自分では心配だから』とRちゃん

“なんでそう思うの?”とさらに突っ込もうと思って言葉を飲んだ。
心配と思うのはごもっともなんやけど本当に質問の意図は
一人でも登れる降りれる情報と準備をしてきているか?
それが聞きたかった。


今日は昨日の疲れがたまってて動くとコキコキするウチはやる気がわかない。
ゲレンデでチンタラ遊んでワイン呑んでてもええぐらいやけど
1時間ほどで神楽ヶ峰までいけるんやし、ちょこっとだけ頑張ろう(^▽^;)


シールは昨日の樹液ヨゴレで板にくっつかない。
ただでさえ重いブーツは水を含んで足かせとなっている。
あーーーーーしんど

 

■つづく--------------------------------->【9】

【7】渡渉変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-9 14:53

【7】渡渉変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰


熊穴の向こうにある小さいピークを避けるように真っ逆さまに落ちそうな斜面を滑りおりたが
ちょっと下りすぎた( ̄□ ̄;)

下りないように真横トラバースせなアカンねんけど、
足に力がはいらなくなってきて、ズリズリ下降していく。
しかも、木のポケットが大きく&多くなり、それを避けるのですら大変や!

でも!でも!でもな!
板を持って登ることを考えたら、もっと足に力入れたらよかったわ。
またまた、今度は標高50mほど板を担ぎ上げる。
しかも、雪壁やなく数メートルほどの土砂壁越え付きやし。

キャイーーーーン(;´Д`)
これでかなりの時間をロスしてしまった。
まずは板を脱いで土手の上に落さないように乗せて土の斜面をあがる。
もう落ちたくないから、板をピッケル代わりに雪面へ刺しながらフーフーフーっ

さすがにバテバテで、不覚にもIサンに手伝ってもらった。

ゲレンデはもう目の前で見えている。
気を抜いてへんなこけ方をしないようにせんとアカン
ヤバイとこは足で踏ん張るチカラが足りないから尻もちで止まる。

体力は大丈夫やけど、足がお疲れちゃんになってはるわ。


やっと登山道に出たと思ったら登りの時に難儀したバケツリレーをした岩場にさしかかった。
『ああああ、、、ここが残ってた』_| ̄|○

まもなく時計は午後5時となる。

Iサンが自分の板をザックに縛り、登りながらウチの板を手渡ししてくれる。
ロボのようなスキーブーツで岩場を登るなんざ、ありえんわ(-_-;)
もっと、ありえんのが、究極に切羽詰っているこんな時にまたウチの携帯が鳴る

たぶん17時だ!きっと下で待ってる誰かなんやろなぁ
心配してるんやろなぁと申し訳ない気持ちになりつつも
『ええ加減にしてくれや!』と毒を吐く
出来る限り安全に出来る限り早く行動しているのに、電話を取るだけで時間のロスとなる。


Iサンがトランシーバーで時折、連絡を入れてるのに、なんでウチに電話がかかってくるのか?
あきらかに、下にいる人達は情報を共有してくれていない。

こちらとしては確実に下りれる算段も体力も気力も万が一のときのビバーク装備もある。
日没の時間もわかっているので、ロープウェイに間に合わなかったとしても
ヘッデンが必要になるまでには下山できる。

でも、みんなが下で気を揉みながら待っていてくれる、待たせていることが
何回もの呼び出音でそれが伝わってきて、かえって気持ちを焦らせる。
例えば育児で言うなれば『早くしなさい』は禁句なのです。

ピーピーと何度も呼び出すIサンのトランシーバーにもウチがイラっとするから
『急いで頑張ってるのがわからんのか?なんかあったらこっちから連絡するから』
とキツイ口調で言わせてしまった。

 

こちらとしても、安心して待てるように言えばよかったなと反省ですわ。


ここまで休憩なしでやっとのことで下りてきた。
30分の遅刻や

■ 17:30 ロープウェイ山頂駅到着

確実に下山できる時間のメドがついたし、自販機もあるから残っていたお湯をガブ飲みする。

ロープウェイのオヤジと交渉するが乗せてはもらえないってことで下山ルートの入り口を案内される。
ほんの何分か前までRちゃんたちはココで待っていてくれたみたい。
待つほうはものすごく長い時間を感じたと思う。
下山コースも確認してあったし、ヘッデンが必要になる時間までに下りれる腹つもりはあったものの
とにもかくにも心配をかけてしまったことが申し訳ない。


緩やかなロングルートを軽快に飛ばす。
お疲れちゃんの足でもゲレンデのごとくキレイにしまった雪なら余分なチカラを使わずに済む。
クレパス、ポケットがないだけでも助かるわ。


途中で同じくロープウェイに乗り遅れた中年夫婦に出会う。
呑気にふきのとうを採っていた。
彼らは15分ほど乗り遅れたらしい。
このあと渡渉があるから、さっさと暗くなるまでに下りたほうがええのになぁ。

雪のなくなっているとこ、デブリのとこは板を担いで乗り越え
ドロっぽい雪になってきたら下山口はまもなく


その前に西黒沢の渡渉があるはず


おおおおおおっ!
デターーー!!!

ロープウェイから見たよりも幅が広がって流れがキツイような気がするぞ!

中年夫婦はそこを渡れないとみて山側へ登り返して渡渉ポイントを探しにいった。

ためらってるヒマはない!
少し登り返して渡渉ポイントを探すヒマもない!
ちゃっちゃと渡るべし( ̄∀ ̄)

スキーブーツが濡れて翌日遊べなくても、こんだけのアドベンチャーをしてきたんやからもうええ

でも、携帯スマホだけは濡れたら明日から困るから(^_^;)
万が一、コケたとしても大丈夫なようにジップロックの中に入れる。

よっしゃぁあああ
行くでぇ
膝下まである雪解けの沢水がジワっとスキーブーツの中に滲みてくる。
真ん中まで来ると流れが早くなる。
気を緩めると水洗トイレのブツのように流されそうや。

なんとしてでもへばりついたる!

ストックでバランスを取りつつ超マジ顔すり足で無事に渡渉成功

パンパカパーンとクス玉を割って欲しいぐらいのエキサイティングフィナーレ


でも・・・ブーツの中はグッチョングッチョンで

つめたい(;´ω`)ショボーン

 

重機の横を抜けるとロープウェイ駅


■つづく--------------------------------->【8】

【6】滑降変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-8 16:24

【6】滑降変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰


いよいよメインイベントの大滑降

■ 15:15 下山開始

ザンゲ岩の延長線あたりより慎重に登ってきた斜面を一気に滑り降りる。
パウダーやったらごっつ気持ちええやろなぁ


写真じゃたいしたことないように写ってるけど、そこそこの斜度があるねんで!

 


写真を撮ってもらってやっぱり自分のフォームのダサさが気になる。
急坂でも滑れる、コントロールはできる!
でも、膝が入ってないやん!
うーーーーーーーん(-_-;)格好変や

 


さらに斜度がキツくなる
もう遊園地のジェットコースーター気分で笑いが止まらない
ギャハギャハ笑いながら滑る。
怖さと面白さの狭間や!

この状態やったらあっという間い下山やな
あっと言う間に下山のはずやった。
滑って下りて降りておりまくって下山の予定。

できるだけ滑って下りられるように、まったく雪のなかった尾根を避けるように
ヒッゴー沢方面に天神尾根を横切る。
このまままっすぐ降りると大きなデブリ跡のあるヒツゴー沢にぶち当たる
天神尾根にもどらなくてはならない。

これが一筋縄ではいかんかった(;´Д`)
このあたりはクラック大量・・・クレヨン・・・クレパスで、きっちりコントロールしていかなアカンどころか
幅50センチほどしか雪面と板が接地しないようなブリッジを渡らされる。
んなアホなぁ(;´ω`)

崩れる心配はなさそうやけど、横のアナボコに滑って落ちてしまいそうやん!
時間がかかってもしっかりと踏み固めながら渡る。
失敗こいたら下側の熊笹クレパスにまっさかさま
Iサンはニヤニヤしながら写真撮ってるし…クソっ!

『こんなヤバイとこにみんなが来てたらどないするん?』

『それなら最初からそこまで登らないよ。せいぜい熊穴で打ち止め』

まったくもって難儀な下山や
滑ってはヨコヨコカニカニと登ってトラバースして
さらに、急登では板を肩に担いでの登りかえし
『えーーーーーーーーーっ!いやだーーーーっ』と言ってもヤルしかない(-_-;)


たった30mほどの標高を登る
されど30mも!板を肩に担いで登る

喘ぎながら、キックステップを食い込ませゆっくりでも着実に登る

先に尾根まで登ったIサンが上から汗だくになってるウチに言う
『出たでた!もうすぐ熊穴や』

『あぁ、ゲレンデも近いね』

『助けたろか?』
なんと親切に上から降りてきてウチの板を担いでくれると言う
切実にお願いしたいとこやけど、うーーーーーん・・・クソっ!

『自分から手伝ってなんか言えんわ』と小さくあがいてみる。
自分でできるとわかってるうちは意地でも弱音ははきたくない。
たとえそう思っていても。

ニヤニヤしながらIサンが下りてこようとしたその時

『あっ』

緊張感が抜けたとたん、スルっと滑ってしもた。
アカン!どこまで落ちるや( ̄□ ̄;)
体制を立て直さないと!
足を下にもっていかないと!
肩に乗ってる板をどうする?
摩擦かけないと!
ピッケルがあると止めやすいやろうに!
板で押さえるのが一番効果的やろな!

・・・と、板と肩ごと雪面に押し込んだ。
登ったぶんの半分
10数メートルは落ちた。
落ちたのはショックやったけど、思いのほか冷静やし数秒の間にいろいろ考えるんもやな。
怖いとか危ないとか言うよりも腹立たしくてショックだ。
人のことは笑えんなぁ・・・はぁ(-_-;)

『大丈夫かぁ〜』

ストックと手を振って答える

『もう〜登りたくな〜〜〜〜い』

それでも仕方なしに舌打ちしながら登る『チッ!』

やれやれ(;´ω`)尾根から熊穴目指してトラバースする。

後を振り返る。
遠くに見えるのはオジカ沢の頭やろか?
『新ルート開拓やな』とIサンは言うが、
こんなしんどいルートを誰に推奨できましょーか!ケッ!

 

やっと熊穴避難小屋に着いた(^_^;)

■ 16:30 熊穴避難小屋

ウチを待っている間にIサンは何回かトランシーバーでゲレンデ組に連絡を入れてくれている。
ロープウェイが17:00で営業終了やからギリやな。
間に合うか、間に合わないか、アカンかったら下山ルートで滑っておりるしかないな。


ゴゴゴゴゴゴォォォォォオオオオ
地響きが鳴る
西黒尾根の斜面から西黒沢の末端にある横に走ったクラック  クレパスへ吸い込まれるように雪崩が落ちていく。
巨大な雪の岩がゴロゴロと音をたてて崩れていく。
半分以上は沢の中に落ちる。
あんなとこにおったら一貫の終わりやな。


■つづく--------------------------------->【7】

【5】登頂変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-7 15:35

【5】登頂変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

■ 13:30 天狗の腰掛

ザンゲ岩が遠くに見える〜♪山はなんでも〜知ぃぃっているぅぅうう♪

まだまだ登りが続く

クッソーっ!しんどいやんか
しんどくても、思ったほど息があがらないのは標高のせいか、時々走るおかげか?

それでも振り返れば遥か下のほうにゲレンデが見える。

■ 14:25 Tサンとすれ違う

Tサンはトマの耳まで登頂して下山中
よかった!\(≧▽≦)/おめでとう!
なんだかんだ言ってもうれしいもんですわ。
それにしてもスキーブーツでの登りはほんまにエライよなぁ(^_^;)

さぁ、あとひと登りっ!

んがっ!ここからがイチバン怖かった((( ;゜Д゜)))
滑落したら天国に吸い込まれそうな大斜面を確実に一歩ずつ斜め上に登高する。
焦らず、シールが効いているのを足で感じながら登る。

Iサンのテールから崩れた雪が二つ三つコロコロころがって漫画のような雪だるまとなり
斜面を果てしなく転がり落ちていく。

そんな斜度だと思ってくださいまし!

前を行くIサンが尾根を越えて見えなくなった。
おいおいーーーーい!待ってよぉぉおおお(心の叫び)

あと少し、あと少し、尾根を越えたら正面に肩の小屋が目に入った
そしてトマの耳方面に顔を向けると、山頂手前でIサンが笑ってこっちを見てる。


『もしかして、先にトマの耳まで行って来た?』
『そんなこと出来るかいっ!』

板をデポして山頂まで歩く、
Iサンのザックの中にこっそり押し込んだI枝さんの“のどごし生”を持って
トマの耳登頂\(≧▽≦)/ウチらは本日の最後尾登山者や

タイムリミットの午後3時

■ 15:00 谷川岳 トマの耳 1977m


はるばるとよく来たもんやぁ
しかも、スキーでやなんて!

もうええやん!って、ついつい楽なほうに逃げたくなったが
ここまで来たのは登れるビジョンがあったから。


 

Iサンはトマト色のミミ33


向こうのテッペンはオキの耳
『おおおおおおおおーーーーーーーーい』と大きく手を振ると
あちらも手を振ってくれた(ノ´▽`)ノ超ハッピー
 

 

 

オキの耳までは雪がついていない。
もし雪が残っていたら、時間があったら行ってみたかったが
どちらの条件も満たさないので素直にやめておく。
っつーか、もうお疲れちゃんやしね!


 

トマの耳の真下に広がるのはマチガ沢やな


肩の小屋から西へ広がるのが平標山方面

今晩はココに泊まりたい!
もっとゆっくりしていたい!
もう時間も遅いし、このまま肩の小屋に泊まれたらなぁ
なんて都合のいいことを空想してみる。


 

もう喉がカラカラになっていることも忘れて360度のパノラマを堪能したあとは
“のどごし生”


うっまぁーーーーーーーーーっ!!!!
サイコーーーー\(^^\)三(/ ^^)/
どんなCMよりも、いい画が撮れてると思うで!


水分も200ccぐらい、食料もパン半分、クッキー1枚、お稲荷さん1つ
よくこんなんでエネルギーが出るもんやな。
山から下りてくると体重がいつもゲッソリと減る。

 


いろんなトラブルがあったものの、みんなは残念ながら途中Uターンしたものの
なんとか登頂できた(*^v^*)

イメージは具現化するのです。

ただし・・・下山のイメージは想定以上やったけどな(;´Д`)
これからが試練の始まりやったなんて・・・


■つづく--------------------------------->【6】

【4】装備変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-5 11:19

【4】装備変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

Rちゃんが居ないってどうしたん?

滑るテクはまだまだでも登りはガッツリ行けるパワーがあるのに、
傾斜がキツイから下りがヤバいんやろか?

と、思ったら、自分のザックに入ってるシールはKサンの板のもので
Iサンに借りて履いている板のシールはKサンがザックに入れたままゲレンデに下りちゃったらしい。
Kサンのシールでなんとか貼れないか試みたようやけど、アカンかったと。

『そら、しゃーないわ。いつまでも借り物で甘えて他人任せで確認まで怠った自己責任や』

ウチはキツイこと言うけど、自分に対して語ってる部分もある。
口に出すと耳から入ってくる。
活字にすると目から入ってくる。
そんなもんですわ( ̄∀ ̄)


少し登るととうとう迂回もニッチもサッチもできない岩場に出くわした。

同じ時期のデータをたくさん読み漁ったら、ほとんどの人がアイゼン必須と書いていたり
板を担いで登っている写真が多かった理由がやっとわかった。
雪がなくてシール登高で迂回さえもできないんや( ̄□ ̄;)


板がある上にスキーブーツで降りなければならない難所や
夏ならなんてことのない場所がこんなにも難易度が高くなるやなんてありえへん!
バケツリレーのように刻んで板を受け渡し確実に下りた。

なんとか岩場をやり過ごしてみたものの、近くて遠いトマの耳を眺め、斜面を眺め、ルートを眺め
I枝さんは自己判断によりここでゲレンデに戻ることを決めた。

Tサンは板をそこにデポしてスキーブーツにアイゼンで単独登ることを決める。
滑りのテクのこともあるけど、板を担ぐからそれに対応したザックは必携だったのに
どうやらTサンのザックは担げるベルトのついていないザックだった。
『事前情報で板を担ぐ可能性ありってメールしたやん』とウチ

Tサンがどういう状態で板を担ぐのか知らなかったことをウチは知らない。
山を初めていくばかも経ってへんウチは分からないことがあると
鬼のように質問攻めするかググりまくる。

イチバン最初に山スキーをやったのが2シーズン前の伊吹山や
そこで、『途中までは板を担いで登るから』と言われ、ありえへん!と思った。
登山道でスキー板を肩に担いでか手に持って自分の力量じゃ登れるワケがない!
とすぐにイメージできる。
『じゃ、どうするの』
『ザックにつける』
『どうやって、どんなふうに?ウチのザックには付けられるのか?』
聞けば教えてくれる、こちらの力量を考慮してサポートしてくれるもんですわ。


さてさて、山に荷物をデポ
山じゃよくある普通のことやし、山屋に泥棒はいないことになっている。
でも、去年の末に下界で車上狙いにやられ世知辛い思いをしてるだけに
借り物をデポするのは大丈夫とわかっていてもドキドキする。

最近、聞いた話では、冬の荷揚げ用の米をデポしておいたら人間に食べられたとか
避難小屋のスコップがなくなっていたとか…
気になるのでスグにググってみる 登山 デポ 盗難

あの山スキー達人YASUHIROさんがデポした登山靴を持って行かれたこともあるらしい
http://w2222.nsk.ne.jp/~turu/
ほんまかどうか、盗難のYASUHIROさんのブログ記事をググってみたがヒットしなかった(^_^;)


会のEちゃんが『借り物は壊したり何かあったりしたらどちらも嫌な思いするから
それに、装備がないことには参加できないから』
って言ってた言葉を思い出した。

装備の分担として持って来てもらったり購入する前にお試しとして貸してもらったり
そこまではなんてことないことやろうけど、
それ以上となるなら、やっぱ考えなアカンのやろなぁ
道具は買わなきゃ上手くなれない
道具は使わなきゃ上手くなれない

その通りやわな
気を使いながらやと上手くなれるはずがない。
ウチも前シーズンまで借りてたから大口は叩けないけど毒舌は吐く( ̄∀ ̄)

それでも、前々シーズンにハードシェルを買って、
前シーズンにはブーツを買って、
今シーズンは板とシールを買った。

今シーズン、めっちゃ上手くなったと褒められたのは自分の板やからかな?ふふふ

来シーズンは軽いブーツを買うつもりやったけど、高いインソールを入れたら履き心地バッチリ
せやから、次はピッケルと今年買いそびれたハードシェルパンツが欲しいなぁ(^ε^)♪

 

嫌んなるような狭い尾根や岩があり板を担ぎ肩こりパンパンで
そんなことを考えながら登っていると前方に白い雪に埋もれた赤い小屋を発見!
『熊穴避難小屋やぁ』

■ 12:20 熊穴避難小屋

熊穴からの滑りは35度を越える傾斜があるように見える

こっちが必死こいて登ってるのに誰かしらんけどジャンジャンとウチの携帯にかけてくるやつがいる。
だいたいが山での状態をしらないオカンが娘のことが多い。
出るまでシツコイぐらいかけてくるねん。

ただでさえ山での携帯の電池の持ちは悪い。
せやのに携帯の着信音がバカバカ鳴るとあっと言う間に電源が落ちる。

電波の悪いアイフォンのスマホはGPS用、電波のいいドコモのガラ系は緊急用として
重くて置いていきたくてもザックに携帯している。
去年、剱岳早月尾根に行ったときもオカンが鳴らし続けて
充電がスレスレになったときは肝を冷やした。

オカンはそれ以来、あまり長くは鳴らさないし、第一、着信音は家族ではない
ほな、誰やねん!<`〜´>イラっ

何か緊急事態か?SOSか?
だったら何でウチにかけてくる?

ウチが電話を取るには、まず、十数メートル前を行くIサンを引き止めなければならない。
次にザックを降ろさなくてはならない。

どう考えてもこちらの状況がわかってる仲間内がかけてくるにしては非常識や
『ええ加減にせえよっ!シツコイねん』とキレた
と同時にこっちの電話もキレた。そして、Iサンの電話がなった。
Tサンからや
『死にかけてんか?SOSか?』思わず一人でボヤいてしもた。

どうやら、タイムアウトの時間を確認したかったらしい。
なんでウチにかけてくるのか意味わからん(ーー゛)
普通に考えてもリーダーにかけるもんやろ。

遅れをとってる体力のない、技術のない弱い側の人間に電話をかけるってことは
どういうことかよく考えて欲しい。
ウチを殺す気か?
手が離せない状態で電話がなるだけでもイライラするから危ないのに
万が一、遭難した場合の大事な連絡ツールが使えなくなったらどないしてくれんねん!

携帯は今や大事な装備やからね。


■つづく--------------------------------->【5】

【3】予測変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-3 17:54

【3】予測変>野沢・谷川岳・神楽ヶ峰


てんやわんやとなっている中でも卒なく動いてくれるのがゲスト参加のI枝サン

社内にあるはずのドライバーが見当たらなかったら、サっと登山センターから借りてきてくれたり
登山届けを出してきてくれたり、予定しているルートの雪の状況を聞いて情報を集めてきてくれたり
誰かがやらなくてはいけないことをちゃんと知ってはる。
こういうのは経験値以上に本人の持っている資質やね。
さすが〜(*^v^*)


聞いてきてくれはった情報によると、かなり雪は融けていて、
雪崩の危険性やデブリも確認されてありクラックも多数あるとのこと
ネットで調べた1週間前と同じ情報や。

リーダーIサンはみんなの準備をしてあげててバッタバッタしてはる。
とてもやないが、ルートやロープウェイ利用をどないするか相談するような余裕はない。

======================================================================
今回の休憩を含んだゆっくりめの予定コースタイム
登り
8:30天神平-(3時間30分)-12:00トマの耳-12:30オキの耳(昼食、休憩)
滑り
13:48オキの耳-(4分)-13:52熊穴沢避難小屋
熊穴沢14:11-(下山コース合流、12分)-14:23国道脇登山口
======================================================================

登山センターのお兄ちゃんに地図をみせながら、下山予定ルートの状況を再確認したら
西黒沢の渡渉があるからオススメはできないと言われた。

『わかりました!弱い人にあわせるから往復ロープウェイ利用にします』


ロープウェイ往復2000円+ゲレンデトップまでリフト400円
VS
1日券2500円

っつーことで1日券を購入


いざゆかん!谷川の頂へ(ノ´▽`)ノ

チケットカウンターに“バックカントリーの方は片道キップのみご購入下さい”の立て札に心は揺れる。
『登山センターで往復利用のほうがええって言われたんやけど、
スキーで下山できる積雪状態なんかな?』
と念のため確認したら、やっぱ融解が進んでるらしい。


ほんまに滑って下りれんねんやろか?
ロープウェイに乗りながら登山道をチェック!
あわよくば、下りれる人だけでもロープウェイ代を
1000円分捨てることになってもスキーで下山できたらいいなぁ

一箇所、濡れるのを覚悟しなければならない幅の広い西黒沢の渡渉ポイントがある。

その他はデブリの跡があったり、木屑や流木と土で汚れた雪面があったりする程度で
担ぐことも想定に入れたらスキーで滑って下りてこれないことはない。


『この下のルートを滑って下りようっか?』とウチ
『いや、さすがにまだ板がかわいそうや』とIサン

ふふふ
このときは、板がかわいそうになることなど全くの想定外やった・・・


取り放題なほど生えたふきのとうの上をリフトで通過しゲレンデトップに到着
空は青く汗ばむ陽気なり〜


 

谷川岳ってうちから移動するだけでも距離があって、山スキーできるとは知らんかったし
ウチにとってはいつかは行きたいけどめっちゃ遠い存在やったのに
トマの耳がすぐそこに見える

でも…もう11時やし( ̄□ ̄;)時間的に厳しいなぁ
無理せず行けるところまでで満足としよう!

■ 11:00 天神平スキー場ゲレンデトップ スタート


ゲレンデトップから天神尾根を少し下がった所の登山ルートとゲレンデ分岐点でKサンは
ゲレンデで遊びに切り替え、そのまま峠コースを下っていった。

天神尾根をまっすぐ進もうとすると正面は岩肌が見えているから
地図と事前データ通りに右巻き(西黒沢寄り)で鞍部まで滑り降り、そこでシールを貼る。


I枝さんはチャチャと貼って後からみんなに追いつかれることを計算の上で先に発つ。
もちろん、ウチもスグに発つ。
ウチなんてヘナチョコやからリーダーIサンがどんだけ離れていても追いつかれるもんな。

先に発つと言うのはパーティやのに身勝手な一人で行動するってことやあらへんで!
これからするであろう先の行動がわかっている上で後に目がついた状態ってことやねん。
さっさと行動できるI枝さんってステキー♪


ウチが発つ直前にRちゃんが何やら困ってる様子やった
ま、リーダーIサンが居るから任せておこう。

案の定、サクサクとIサンが追いついてきた。
せっかく早く発ったのにちょっとの時間差やった。

『あれ?Rちゃんは?』
『ゲレンデに戻った』


『え?なんで、何で?』


■つづく--------------------------------->【4】

【2】時間変>野沢・谷川岳・神楽峰

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
 2012-5-2 16:52

  【2】時間変>野沢・谷川岳・神楽峰


ガーン( ̄□ ̄;)なんと、リーダーIサンが出張先から帰ってこれない!

27日の夜発から28日の朝発に変更し、初日は野沢温泉スキー場へ向かった。

野沢に着いたのは昼前で午後券を買うにはちょびっと早いから
ちょいと早めの蕎麦ランチ(ノ´▽`)ノ

美味しい蕎麦屋には日本酒も出し巻きも無かったことが幸いして
尻に根が生えへんうちに店をでる。


野沢温泉スキー場ゲレンデの裾野は牛みたな模様になったいる。

ゴンドラであがり、リフトを乗り継ぎゲレンデトップまで出る。
めっちゃええ天気や

雪はグズグズやけどな(^_^;)思いっきりザラメちゃん

それでも、ツリーランや、なんちゃってハーフパイプで遊ぶとごっつうオモロイ

やっぱ山頂を踏まないとなぁ
って、ゲレンデトップが毛無山山頂やし〜
頭の中に入ってる地図を雪面に描きつつ
スマホのGPSで苗場山や妙高・火打を確認する。

最後はシュナイダーコースでザックザックと気持ちよく滑ってたはずが
あちゃーっ!
コケたら最後(;´Д`)ジャケットも着てないのに背中で滑ってしもて
めっちゃ冷たかった。

今日はゲレンデでいい足慣らしができたかな。
でも、自分のフォームとしては膝が入らへんからイマイチ(-_-;)
重心が高くなるのを補うためにどうしても尻がプリっと出てしまうねん。
どっかで徹底的に直さんとアカンなぁ


ゲレンデから降りてこれにて終了&乾杯
雪冷えビールが激美味\(≧▽≦)/


野沢の周辺は桜に雪に蕗の薹にツクシがわんさか
すっかりいい気分でツクシのヒゲをつけて温泉へGO(^ε^)♪


温泉入って、温泉卵つくって、呑んで食って、
足湯に浸かりながらおやきを食べて極楽ε=(´∀`A)フゥ〜〜 d


翌朝、もうひとりのメンツであるKサンと合流するために越後湯沢駅に向かう。
時間が余ったので朝風呂ε=(´∀`A)フゥ〜〜 d
ほんまは出来る限り朝立ちをしたかったが致し方ない。


湯沢から谷川まで高速を使えば早かったのに下道をつかってしまい若干の時間ロス
車に乗ってる間にウチは自分の準備は済ませたけど、
運転しているIサンと合流したKサンは着替えたりせなアカンやろなぁ
時間のロスをカバーするため出来る準備は社内でやっておくに越したことはない。
運転変わろうかなぁと思いつつ、転寝してしまった(^_^;)

谷川岳登山指導センターに到着し出陣準備にとりかかる。


Kサンの板をRちゃんが借りていたからビンディングをKサンの靴サイズに合わせなくてはいけない。
もうひとつのIサンの板にRちゃんの靴を合わせる。
これだけでも大変なのに、えらい大変なことが起きてしもた!


山の中でこんなことが起きたら事故につながる恐れアリ

((( ;゜Д゜)))あああああああ


Tサンのビンディングのヒールのクライミングサポート部分が

バッキリ割れてしまった!
オーマイガッ( ̄□ ̄;)
なんてこったい!


ほんまに出陣前でよかった。

Tサンの板はもらい物らしく、どうやら耐久年数を大幅に超えた状態だったみたい。
プラ部分が白く変色していて、劣化していたんやろうなぁ
せやないと、手でサポートを引き上げて下ろしただけで割れるはずがない。

ウチのビンディングも貰いもんやからドキっとしたけど、
売りつけたいばっかの山スキー屋のオヤジにGOサインをもらったからヨシとしよう。


Tサンはゲレンデのみで諦めてって話になりかけたが、
諦めたのはリーダーIサン( ̄∀ ̄)
雪質のええとこで初乗りを確かめようと持ってきた新品のファットスキーを降ろすことにして
履こうと思ってた板をTサンに貸すことにした。

野沢の雪質でオNEWの板をおろすのは勿体無いと言ってたのに一転して
『飾っておいてもしゃーない、使ってナンボ』といつものIサンに戻った(笑


はてさて、トラブル大発生で時間は刻々と過ぎて行く。


■つづく--------------------------------->【3】
 

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/preload/InstallerChecker.class.php line 32
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/preload/ThemeSelect.class.php line 32
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/bulletin/class/bulletin.php line 208
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/bulletin/class/bulletin.php line 494
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/user.php line 521
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/user.php line 542
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/user.php line 644
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 10
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 36
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 61
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 86
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_Controller.php line 303
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_Controller.php line 320
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_Controller.php line 350
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/Ethna.php.Revision.1.1 line 365
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/Ethna.php.Revision.1.1 line 386
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/Ethna.php.Revision.1.1 line 407
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_AppManager.php line 181
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_AppManager.php line 189
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_AppManager.php line 233
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_AppManager.php line 271
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Backend.php line 346
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Backend.php line 410
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 214
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 722
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 737
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 754
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 769
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 870
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 894
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 985
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 1015
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 1020
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Controller.php line 1294
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 108
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 153
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 178
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 213
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 226
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 239
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 252
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 265
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 278
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 291
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ClassFactory.php line 304
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Handle.php line 45
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Handle.php line 161
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_UrlHandler.php line 62
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_ViewClass.php line 162
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/Ethna_Plugin.php line 185
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/SOAP/Ethna_SOAP_GatewayGenerator.php line 120
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/SOAP/Ethna_SOAP_WsdlGenerator.php line 152
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/SOAP/Ethna_SOAP_WsdlGenerator.php line 366
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/Ethna/class/SOAP/Ethna_SOAP_WsdlGenerator.php line 410
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_DB_PEAR.php line 93
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_BackendLegacy.php line 89
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_BackendLegacy.php line 185
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_ActionClass.php line 93
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_AppManager.php line 54
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_AppManager.php line 68
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_AppManager.php line 92
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_AppManager.php line 121
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/app/Xanhte_AppManager.php line 186
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/ITT_Util.php line 142
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/xanhte/lib/ITT_Util.php line 299
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/dbtheme/preload.php line 33
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/preload/Cacheclear.class.php line 26
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/preload/Cacheclear.class.php line 29
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/member.php line 79
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/member.php line 80
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/member.php line 81
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/group.php line 81
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/group.php line 190
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/group.php line 245
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/group.php line 266
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/groupperm.php line 144
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/groupperm.php line 166
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/groupperm.php line 255
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderSystem.class.php line 126
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderSystem.class.php line 129
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderSystem.class.php line 145
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderSystem.class.php line 538
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderSystem.class.php line 542
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/Legacy_RenderSystem.class.php line 547
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/tplfile.php line 78
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/tplfile.php line 98
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/tplfile.php line 255
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/include/common_functions.php line 30
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/include/common_functions.php line 31
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelCategory.class.php line 34
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelCategory.class.php line 54
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelCategory.class.php line 64
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelCategory.class.php line 244
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelCategory.class.php line 250
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelContent.class.php line 32
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelContent.class.php line 59
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelContent.class.php line 148
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelContent.class.php line 362
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/class/PicoModelContent.class.php line 375
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/list.php line 47
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/list.php line 91
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/list.php line 117
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/menu.php line 15
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/menu.php line 65
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/menu.php line 88
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/content.php line 16
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/content.php line 60
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/content.php line 94
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/subcategories.php line 64
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/subcategories.php line 84
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/mywaitings.php line 53
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/mywaitings.php line 72
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/tags.php line 83
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file inuyama_a_c/modules/pico/blocks/tags.php line 110
Warning [PHP]: Parameter 1 to StdCache_Initialize::setForModule() expected to be a reference, value given in file core/XCube_Delegate.class.php line 356
Unknown Condition [8192]: Function ereg() is deprecated in file inuyama_a_c/modules/d3blog/class/category.class.php line 300
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/kernel/Legacy_EventFunctions.class.php line 22
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/kernel/Legacy_EventFunctions.class.php line 42
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/kernel/Legacy_EventFunctions.class.php line 59
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/kernel/Legacy_EventFunctions.class.php line 202
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/class/theme.php line 46
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/class/theme.php line 52
Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/kernel/DelegateFunctions.class.php line 26