INFORMATION
↓クリックしてね↓
人気ブログランキングへ
■ ブログカテゴリ
検索
ブログ カレンダー
« « 2018 7月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

■ ブログカテゴリ
ブロガー一覧

メンバーズBlog - 2013年山岳連盟スキー大会

2013年山岳連盟スキー大会

カテゴリ : 
山スキーすき
執筆 : 
nisizawa 2013-2-18 20:46

今年も毎年恒例の愛知県山岳連盟のスキー大会が2月17日にウイングヒルズ白鳥で開催された。
毎年参加者の減少に歯止めが掛からず、今年の参加者は22名内犬山山岳会は最多3チームの出場で貢献は大きい!!
5時に犬山を出発して7時半には到着したが、開会式は8:30で暫くは食堂でまったり、リフト券はシニアだと割引が大きいいが、シニアのMさんがウイングヒルズの割引券を持参、Mさんはシニア料金の方が安いら割引券誰か使って下さいとのこと、じゃんけん大会となった。
Nがジャンケンには勝ったが、リフト券は既に手配済み、手配済みのリフト券をリフト券売り場で売却、Mさん有難うございました。

開会式では役員からルールの説明があったが役員の声が小さく全く何も聞こえない、少々時間のムダも感じたが、まぁ毎度の事である。怪我の無いことだけ気をつければ良い!

スタート時間は9:30少し時間があるので2本ほど滑ってスタート地点へ、昨年はGSLというよりはSLに近いポール設定であったが、今年はややGSLに近くなっている感じで、レース結果を見ても昨年と同じコースであるがポールの設定の違いで皆さんのタイムも10秒近く短くなっている。
犬山市のスキー大会はタイム計測が正確にできるようにセンサーを使用しており本格的であったが、こちらはアナログ、少々のフライイングはアリか???
3番出走のIさん、早いスタート順で少々ナーバス、しかし慎重な滑りでそつなくゴール、8番出走のHさん、緊張のせいか体がガチガチ、明らかにいつものゲレンデの滑りではない。
11番は今年初参加のMさん、学生時代はクロカンで慣らした腕前、華麗な滑りで1本目は40秒を切る好タイムを記録(残念ながら2本目はこけました)毎年出場のNさんは今年もそつなく表彰状をゲット、早い滑りは今年も健在で女性の中では他を寄せ付けない強さを発揮!Mさんは1本目ポールのないところでおまけのターン、ちょっとタイムロスしましたが2本目は上々の滑りで豪華ジャケットをゲット!!!(商品狙いのおまけターンだったりしたりして???)
Nは1本目張り切りすぎで曲がりきれずポールに接触、でも2本目は巻き返してなんとか挽回!BチームのNさん、今年は昨年負けた妥当Hさんが目標、今年は余裕の滑りでした。最後はCチームIさん、1本目は37秒台と表彰台も狙えるポジション、だが2本目でつまづくとは、来年は是非2本揃えてください。

2本滑って大会は終了、表彰式にはまだ時間があるのでみんなでゴンドラへ、まだ滑っていないクルージングコースへ、コース脇にはちょうど良い感じの林がありコンディションもまずまず、天気も徐々に快晴に向かい楽しい滑りを満喫しました。

1本滑ってホテルの食堂へ向かう。昼食は昨年と同じくカレーライス、お腹も空いているのでみなさんおかわりしてました。

チーム優勝は2年連続で岡崎チーム、犬山は残念ながら今年も3位、全体的なレベルアップの対策も必要か???

第41回で本来なら41位がラッキー順位であるが、参加者不足でラッキー順位は11位に、Nさんラッキーでした。栄の高級ひつまぶし、ペアチケットをゲット、参加した甲斐がありました。
参加賞はモンベルのクーラーバックでした。みなさん同じものですから名前を書いておきましょう。

協賛の各社さまありがとうございました。
大会役員の方々ご苦労様でした。
 

午後3時までゲレンデスキー、クルージングコースの林間は気持ちのより滑りを満喫できました。

 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://inuyamasangakukai.com/modules/d3blog/tb.php/197
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project